韓国ドラマでお馴染みの韓定食が味わえるお店はソウルのどこに?

人気記事

両班宅

 

View this post on Instagram

 

Kuriloverさん(@kurilover)がシェアした投稿

伝統的な建物が多い仁寺洞エリアで、35年営業を続けているのが「両班宅」です。こちらはランチがとってもリーズナブルに食べられると人気のお店で、外国人観光客や地元・韓国の若者にも人気があります。

人気の両班定食は2万ウォンという、韓定食にしてはリーズナブルなお値段!チャプチェやイシモチの塩焼き、テナガダコの炒め物、プルコギ、三色チヂミ、ケジャンなどがセットになっており、韓国の伝統料理を一度に味わうことが出来ます。

テーブル席の他に座敷や、個室も完備されているので仁寺洞でも穴場として人気があります。韓定食を初めて食べるという方も、入りやすいお店なのが嬉しいポイントです。

住所:ソウル特別市鍾路区仁寺洞キル19-18

アクセス:地下鉄1号線「鍾路駅」7番出口から徒歩7分

営業時間:10-15時30分、17-21時30分

定休日:なし

ビュッフェスタイルも大人気!

正直、伝統料理というのは全ての方のお口に合うわけではなく、ちょっと苦手…という方も多いのが現実ですね。そんな時は、好きなものだけを好きなだけ食べることが出来る韓食ビュッフェがおすすめです。

オルバン

 

View this post on Instagram

 

일상의 주닌캠さん(@zzunin)がシェアした投稿

「正しく調理し、きちんと整える」がモットーのビュッフェレストラン「オルバン」。手間を惜しまず、韓国伝統の調理法で作られた料理は高級感も抜群です。

このお店は、韓国の有名料理研究家が監修をつとめたこともあり、宮中料理や伝統料理、郷土料理など韓国でもなかなか味わうことのできない希少な料理を多く提供しています。

金額:ランチ1万4900ウォン、ディナー2万3900ウォン、土日祝2万3900ウォン

住所:ソウル特別市瑞草区砂坪大路205

アクセス:地下鉄3・7・9号線「高速ターミナル駅」直結(パミエ・ストリート内)

営業時間:10時30分-16時、17-22時(土日祝は休憩時間なし)

定休日:なし

プリプチェ

 

View this post on Instagram

 

정하킴さん(@gimjeongha3064)がシェアした投稿

とにかく健康的にお腹いっぱい韓国料理を楽しみたい!という方におすすめのビュッフェレストラン「プリプチェ」。東大門にあるため、ショッピングの合間に訪れるのも良いですね。

こちらのお店では、野菜や山菜を中心とした韓食ビュッフェが人気を集めており、お店の目玉は季節の山菜を使ったナムルやアザミご飯など。

注文されてから手作りされる冷麺も人気があり、たくさん食べても罪悪感を感じないのがポイントです。清潔感のある店内は、女性客も多いため入りやすい雰囲気となっています。

金額:平日1万4900ウォン、土日祝1万8900ウォン

住所:ソウル特別市中区奨忠壇路13キル20 現代シティアウトレット東大門9階

アクセス:地下鉄2・4・5号線「東大門歴史文化公園」14番出口から徒歩5分

営業時間:11-21時30分

定休日:なし

見た目も美しい韓定食で宮廷気分を味わいましょう!

 

View this post on Instagram

 

金好贞さん(@kimhozheng)がシェアした投稿

まるで朝鮮王朝時代にタイムスリップしたかのような雰囲気を感じられる韓定食。目にも鮮やかな韓定食は、食べる前に思わず写真を撮りたくなるほどの美しさがあります。

日本では味わうことができないので、ぜひ韓国を訪れた際には伝統のあるお店でちょっぴり贅沢な韓定食を頂いてみてはいかがでしょうか?