→ココでしか見られない韓流ドラマが31日間無料

韓国語

韓国語で可愛く「よろしくお願いします」と発音してみよう!

韓国語の宜しくお願いします「チャルブタケヨ」を
可愛く発音してみよう!


 

さて、では「宜しくお願いします」という挨拶の表現はもうご紹介しましたが、この発音は日本語の発音にはない、特別な発音が隠れているんです。

そこで、韓国語で「よろしくお願いします」を可愛く発音するコツを皆さんに教えちゃいます!!

まず、初めて会った人に誰でも使える잘 부탁해요(チャルプタケヨ)という発音を一つずつ見ていきましょう!

잘はㄹの音が日本語には無い発音なので難しいかもしれませんね。ㄹは日本語の「る」という音を発音する時に、舌先が上顎につくと思うのですが、ついた瞬間とめて発音してみるとかなり近い音が出せます!

부탁해요はちょっと難しい発音の規則を覚えないといけません!ㄱというパッチムの後にㅎの音が来ていますよね。そうするとこれが一つの音となって、부타캐요という発音になっちゃうんです!ㅋの音は「激音」といって、息をたくさん出しながら発音する音です。なので、「ケ」と発音しながら、勢いよく息を出すと、かなり近い音が出せます。

잘 부탁해요(チャルプタケヨ)を可愛く発音するにはもう一つコツが!それは、부の音をちょっと鼻声っぽくして発音すること!韓国語にはpとbの発音を区別しないのですが、ここではbに近めの発音でちょっと鼻声っぽくしてみるとかわいい韓国女子の発音っぽくなります!

まとめ

さて、ここまで韓国語の「よろしくお願いします」「よろしく!」という表現とその発音について紹介してきました。いかがだったでしょうか?ちょっと発音は難しいですが、それほど長いフレーズでもないのできっと覚えやすいと思います!

もし皆さんが韓国の方と初めてお会いする機会があったら是非このフレーズを覚えて使ってみてくださいね!きっとその後の会話もスムーズに進むはずです!

© 2020 K-Channel