発酵食品「水キムチ」のすごい効果とテレビでも紹介された水キムチの作り方を伝授!

人気記事

 みなさん、韓国のキムチは赤くて辛い、というイメージがありますよね?しかし実は、赤くないキムチもあるんです!

ここでは赤くないキムチの一つである「水キムチ」について、健康への効果や食材別の水キムチの作り方をご紹介します!

水キムチってどんな食べ物?

水キムチとは文字通り水分のあるキムチ。浅漬けのように透明の液体のなかにお野菜がつかっています。この汁の部分まで飲むことができるので、無駄のない食べ物でもあります。

水キムチは白菜、きゅうり、大根など好きなお野菜で作ることができ、韓国の家庭でもよく食べられています。

唐辛子を大量には使わないため辛いものが苦手な方でも食べやすく、発酵食品ということもあり健康にも良い成分がたくさんはいっているので、ぜひご自分で作って食べてみてください!

発酵食品「水キムチ」の効果は?

강찬미さん(@bodam0513)がシェアした投稿

日本でもよく食べられている納豆やヨーグルト、そして赤いキムチなどの発酵食品は健康や美容に良い効果がたくさんあるということはみなさんよくご存じだと思います。

「水キムチ」も発酵食品なので、健康や美容に良い効果がたくさんあるのです!そんな水キムチの効能を4つご紹介します!

  1. 便秘解消と老廃物の排出

水キムチの汁にはペクチンと呼ばれる成分が多く含まれています。このペクチンは腸の活動を活発化させる働きがあり、便秘の解消し老廃物の排出を活発化させるのに効果があります。また食物繊維が豊富なためダイエットにも効果的といわれています。

  1. 消化促進

水キムチに使用される大根には消化酵素であるジアスターゼとオキシダーゼが含まれており、消化促進に効果があります。胃もたれをした日にもあっさり食べられますね。

페인트신さん(@kimtaehak0915)がシェアした投稿

  1. 二日酔いの解消

水キムチの汁と大根に豊富に含まれるベタインが二日酔いを解消し、肝臓の保護を助けます。

  1. 虫歯予防

水キムチの汁には、ご飯や麺などの炭水化物を食べた後に酸性になる口の中を中和する働きがあり、虫歯予防に効果的です。