韓国の携帯電話はメーカーによって違う?購入からかけ方まで調べてみた!

携帯

みなさんこんにちは!今回ご紹介するのは、韓国の携帯について。韓国に旅行するくらいでは韓国で携帯はいらないかもしれませんが、2-3ヶ月の滞在やそれ以上の留学などでは韓国で携帯を購入する必要が出てくるかもしれません。

また、韓国旅行中でも携帯をレンタルしたい!という方もいらっしゃるかもしれませんね。そこで今回は、韓国の携帯情報についてまとめてご紹介したいと思います!

韓国携帯電話のメーカーは何がある?購入する際の料金

サムソン

さて、韓国にも様々な携帯メーカーがありますがどんなメーカーがあるのでしょう?そして購入方法もご紹介します!

まず、購入の仕方は何通りかありますが、ほとんどの日本人の方は韓国語が全くできないかまたは韓国語が少しできるが携帯の購入や契約などは心配という方が多いのではないでしょうか?

そこでここでは韓国でも外国人向けに携帯を売っているようなショップについて紹介したいと思います。

例えば、韓国ソウルの新村(シンチョン)にあるJKモバイルは日本人向けに携帯のレンタル、販売サービスを行っています。日本語で接客もしてもらえるので心配なしです!

ここでLTEプリペイド携帯を購入すると、月額基本使用料は4,950ウォンです。モバイルデータの使用料が500MBから2GBまで選ぶことができ、月額基本使用料に追加してプリペイドとして使用するという仕組みになっています。

パスポートのみで本人確認ができ、他の煩わしい契約がいらない契約方法だとさらにやすくなります。月額使用料金3,600ウォンでモバイルデータを500MBから2GBまで選ぶことができます。この場合、モバイルデータは割高になるのでLTEプリペイドのほうがいいかもしれませんね。

また、プリペイドではなく一般契約というものも存在します。これには、対象となるビザを持っている必要があるので注意が必要です。料金は月額制です。

さて、メーカーですがやはり韓国ではサムスンが主流のようです。ギャラクシーS7で50万ウォン前後(5万円ほど)で、中古だともう少し安く抑えることもできます。中古でも未使用、というものもあるので、お店の人に聞いてみてくださいね。

もっと安いものだとギャラクシーJ5やJ7などがあります。J5だと15万から24万ウォン、J7だと18万から28万ウォンほどで購入することができます。

携帯

こちらがJ5。画面が大きく、使いやすいのが特徴。フロントカメラも画質がいいのでセルカもバッチリです。

携帯

こちらがJ7。ギャラクシーJ5も画面が大きいのですが、J7のほうが大きくなって見やすくなっています!

韓国携帯電話のレンタル方法は?

サムスン

購入とまではいかないけれど、2-3ヶ月の滞在のためにレンタルしたい!という方のために、ここではレンタル方法をご紹介したいと思います。

まず、レンタルするなら韓国のショップにいくよりも「コネスト」などの韓国旅行サイトを利用してレンタルしたほうがお得にレンタルできそうです。

例えば、KT携帯レンタルというサービスをコネストで申し込むと空港でレンタル、返却ができるためとっても便利!しかもクーポンが掲載されていてレンタル基本料50%などとてもお得なので、ぜひコネストなどで検索してみてください。

コースも様々あり、受け取りの空港によっても受け取れる機種が様々です。料金はKT携帯レンタルでは2017年6月末では1日1500ウォン、補助バッテリーが付いて3500ウォンです。

通常では1日3000ウォン、補助バッテリーつきで5000ウォンです。それほど高くないので、1ヶ月以内の滞在ならレンタルでも良さそうですね!

韓国携帯電話の着信音と掛け方は?

携帯

さて、ここでは韓国携帯電話の掛け方と着信音について紹介します!

購入した場合、JKモバイルでは電話発信料は1秒あたり1.65ウォンです。

レンタルした場合、韓国内では10秒100ウォンかかり、日本などにかける場合は1分825ウォンかかります。日本にかける場合は高くなりますので、なるべく電話は控えた方がよさそうですね。国際電話をする場合は、かならず冒頭に国番号を忘れずに!

まとめ

さて、ここまで紹介してきましたが韓国では日本語でのサービスも豊富なので、特に心配することはなさそうです!携帯が必要な場合はぜひこの記事を参考にしてみてくださいね!