焼肉を韓国式に野菜で巻いて食べてみよう!東京にあるおすすめの焼肉店を一挙紹介

サムギョプサル

東京にあるおすすめの焼肉店

日本に数多く存在する焼肉店。味はもちろんのこと、香りや音も魅力的な、まさに五感で楽しむことの出来る料理ですよね。そんな焼肉、あなたはどのように食べていますか?日本式の焼肉というと焼いた牛肉を塩やタレでそのまま、あるいはご飯と一緒にいただくのが一般的なような気がします。

もちろんその食べ方も美味しいのですが、今回ご紹介したいのはお隣の国韓国の食べ方なんです。

韓国式の焼肉の特徴や食べ方って?豚肉?野菜必須?

サムギョプサル

韓国式の焼肉には日本と大きな違いがあります。それは韓国で焼肉と言えば牛肉ではなく豚肉であること。もちろん牛肉を食べないわけではないですが、豚肉の方が庶民的で多くの人が気軽に楽しんでいることからそう言われているのです。

食べ方にも違いがありますね。日本では塩やタレなどで比較的シンプルにいただきますが、韓国ではニンニクやキムチ、ネギなどと一緒にサンチュでくるんでいただくのが一般的です。お肉と野菜の相性がとてもよく、ヘルシーなことからも近年日本で女性を中心に人気を集めています。

今回はそんな韓国式の焼肉が韓国に行かずとも楽しめる、東京の焼肉店をご紹介したいと思います。

韓国式焼肉が楽しめる東京のおすすめ焼肉店①焼肉 本家 ponga

ponga

ponga

こだわりの黒毛和牛や国産豚肉を使ったサムギョプサルが楽しめる人気焼肉店「焼肉 本家 ponga」。店内はスタイリッシュなカフェのような雰囲気で、デートや女子会にも最適なお店です。おすすめはコースメニュー!コースを頼むとこだわりのお肉と共に4種類のパンチャン(おかず)とサンチュが食べ放題になります。韓国式の焼肉が存分に楽しめますよ!

韓国式焼肉が楽しめる東京のおすすめ焼肉店②焼肉居酒屋 韓の台所 渋谷道玄坂店

韓の台所

韓の台所

山形牛一頭買いにこだわりを持つ焼肉店「焼肉居酒屋 韓の台所 渋谷道玄坂店」。一頭買いだからこそのコスパが自慢のお店で、希少部位も楽しむことが出来ます。また、牛の他にも豚カルビや鶏カルビなど様々なお肉が楽しめるのもこのお店の魅力!是非サンチュや一品料理と共に堪能してみてください!