韓国文化

韓国の年齢の数え方を教えます!兵役の年齢は何歳?!

2018年9月1日

韓国でタバコが吸えるようになる年齢は?

Boo RINさん(@boorin_buriosan)がシェアした投稿 -

日本でタバコを購入することができるのは満20歳からと決まられていますが、韓国では満19歳からタバコを購入することができます。また、韓国では日本人よりも喫煙者が多く、大学入学と同時にほとんどの男の人が喫煙を経験するともいわれています。

しかし韓国でも近年は禁煙ムードが高まっていて、カフェやレストランなどの飲食店では全席禁煙というのも珍しくない現状です。ソウル市内は特に飲食店での喫煙が禁止されているので、旅行に行かれる方は注意しましょう。

同様にホテルでも全巻禁煙という傾向が強くなっています。

韓国でお酒を飲んでもいい年齢は?

 日本でお酒を飲んでもいい年齢は満20歳ですが、韓国ではタバコと同様お酒も満19歳から飲むことが認められています。お酒文化が根強い韓国では、19歳になる前でも元旦や祝い事がある際にほんの少しのお酒を飲んだりもします。

また、韓国では飲酒が可能でも、19歳の韓国人が、日本に来てお酒を飲むことはできません。逆に19歳の日本人が、韓国でお酒を購入することは可能となりますが、韓国のお酒はとてもアルコールが強いので、注意して楽しむようにしましょう!

韓国でも選挙権を持つ年齢が引き下げに?

DHOLICさん(@dholic_official)がシェアした投稿 -

 現在韓国では19歳以上の者に選挙権が与えられていて、現行の公職選挙法上では、19歳以上の国民は大統領をはじめ選挙区の国会議員、地方自治団体の長、自治体議員の選挙権を有することになっています。最近では、選挙権を持つ年齢を19歳から18歳に引き下げる案も出ているそうですが、18歳という年齢に正しい判断ができるのかという不安な声も上がっています。

韓国での自分の年齢をチェックしておこう!

韓国での年齢の数え方や、兵役や飲酒の年齢制限についてご紹介しました。いかがでしたか?韓国では自分の年齢が変わってしまうのは少し不思議な感覚ですよね。韓国人の友達を作りたい方や、韓国旅行をする際には韓国では自分の年齢がどうなるのか、あらかじめ知っておくと便利です。ぜひ計算してみてくださいね!

© 2022 K-Channel