初めての韓国旅行の必需品からあると便利な持ち物まで完全紹介!

旅行の持ち物

日本から近く、比較的安く行けるため「韓国旅行が初めての海外旅行!」という方も多いはず。しかし、初めての海外旅行となると持ち物に困ってしまったり「あれも、これも持っていこう」と結果的に大荷物になってしまう場合がありますよね。

そんな方のために、今回は初めての韓国旅行でも安心の「必需品」や「あると便利な持ち物」、また20回以上韓国を訪れている筆者がおすすめする「実は役立つ持ち物」などをご紹介していきたいと思います!

韓国旅行の持ち物リスト~初めての方の必需品~

旅行の持ち物まずは韓国旅行の持ち物の「必需品」です。現金やパスポートなど、これがなくては旅行に行けません。洗面用具や着替えなどは現地でも購入ができますが、どこで売っているか分からず探し歩いたり、サイズが合わないなどもあると思います。なるべくなら、普段から着慣れた物やトラベル用の洗面用具を持参しましょう。

また、初めての韓国旅行で忘れがちなのが「歯ブラシと歯磨き粉」です。韓国では環境保護のための法律により、歯ブラシやカミソリなどの“使い捨て品”の無料提供は基本的に禁止されています。そのため、5つ星ホテルでも歯ブラシやカミソリは有料となる場合がほとんどです。有料と言ってもちょっとお高めのため、日本から持参することをおすすめします。

韓国旅行の持ち物リスト~あると便利~

旅行の持ち物次に「あると便利・持っていたら安心」の持ち物をピックアップしてみました。必ず持っていないと困るものではないですが、クレジットカードやパスポートのコピー、常備薬、筆記用具(ボールペン1本)は持参すると良いと思います。

また初めての韓国旅行では道に迷ったり、場所が分からない場合にスマートフォンや携帯電話のインターネットが使えないと不便な場合があります。そのため、wi-fiルーターも1台レンタルすれば、いざというときに安心です。

最近ではスマートフォンに高性能のカメラが付いているため、カメラを別で持って行かない方も多いですが、スマートフォンで撮影するとどうしても気になるのが充電ですよね。そのため、カメラを持って行かない場合にはスマートフォンのモバイルバッテリーを持参するのがおすすめですよ!

韓国旅行の持ち物リスト~筆者のおすすめ~

韓国旅行の持ち物

こちらは筆者が、韓国旅行が初めての方におすすめする「実は役立つ」持ち物です。現在、日本でもスーパーでは買い物袋が有料な場合が多いですが、韓国ではコンビニでも袋が有料の場合があります。また「こっちの店で洋服を買って、あっちの店でアクセサリーを買って・・」となると、知らず知らずに袋ばかり増えて歩きにくくなることも。そのため、折りたたみのエコバッグは筆者的に必需品です。

ポリ袋やジップロックなどは、使用済の物で十分なので、折りたたんで数枚スーツケースに入れておけば洗濯物やキムチなどの汁が漏れそうなお土産を入れるのにも役立ちます。

そして休息時間などの足裏に貼る湿布類は、騙された!と思ってぜひ持って行ってください。これを足裏に貼って寝た時と貼らない時では、次の日の足の疲れが全く違います。日本に帰国するまで、ずっと快適な旅行を楽しむために、ぜひ疲れを少しでも取り除いてくださいね。ちなみに筆者は、バスタブ付きホテルの場合は小分けの入浴剤も持って行き、ホテルでゆっくりと温かいお風呂に入って、翌日も朝からバリバリと行動しています。

韓国旅行の持ち物~液体に注意!~

韓国に限らず、海外へ渡航の際には「液体物の航空機内への持ち込み」が制限されています。写真を見ると「え!これだけしか韓国旅行に持っていけないの?」と思いがちですが、これは“航空機内への持ち込み”であり、スーツケースに入れる場合には問題ありません。