韓国の空港鉄道AREX!時刻表や料金まで全てご紹介!

人気記事

韓国の空港鉄道 A’REX とは?

韓国の首都、ソウル特別市にある「ソウル駅」と、韓国の空の玄関口「仁川国際空港」を結ぶ鉄道路線のことを指します。実に便利な路線ですよ!韓国でおなじみの交通渋滞を気にせず、快適にソウル市内まで向かうことが出来ます。

今回は空港鉄道A’REXに乗車するために知っておきたい基本情報をまとめてみましたので、旅のお供にしてみてくださいね。

【関連記事】

韓国旅行に便利な空港鉄道の時刻表をチェック

Possunさん(@possun0912)がシェアした投稿

空港鉄道A’REXには、仁川国際空港~ソウル駅間をノンストップでつなぐ直通列車。路線内各駅に停車する一般列車。この二種類があります。途中駅には繁華街の弘大入口駅などもありますので、目的地や用途によって直通列車・一般列車を使い分けましょう。

直通列車 仁川国際空港 第1ターミナル・第2ターミナル~ソウル駅間ノンストップ
約25~45分間隔。
一時間に1~2本で走っていますので、乗車時間に注意が必要。

一般列車 仁川国際空港~ソウル駅間の各駅に停車
約10~15分間隔。
一時間に4~6本と頻繁に走っていますでの、時間をあわせやすいのが特徴。

時刻表 (仁川国際空港 第1ターミナル)

時刻表 (仁川国際空港 第2ターミナル)

時刻表 (ソウル駅)

韓国の空港鉄道、乗り方は簡単?

海外での移動って、緊張しますよね…。今回は空港鉄道A’REXの乗り方をシンプルにご紹介。

まずは到着フロアから、電車マークの案内板を目印に地下一階へ降りてください。仁川空港駅はこの地下一階に位置していますのでまずはこのフロアを目指しましょう。第1ターミナル、第2ターミナルともに地下一階にA’REX乗り場があります。

地下一階フロアまで来ましたら、鉄道乗り場入口を探しましょう!直通列車はオレンジ、一般列車はブルーが目印となります。入口まで来ることが出来れば、近くにチケットを購入できる券売機もあるかと思います。券売機にはたいてい人が集まっていますのですぐに見つけられると思います。
注意するポイントは、直通はオレンジで一般はブルー。直通列車のチケットが買える券売機には「Express Train Tickets」の文字が分かるように表示されている。このことを覚えていると良いかと思います。

券売機までたどり着いたら、まずは日本語に切り替えちゃいましょう!外国人観光客も多く利用する路線ですので日本語に対応しています。日本語表示に切り替えることが出来たらあとは簡単ですよね。画面表示にしたがってチケットを購入すれば、A’REXに乗る準備は完了です。(T-moneyをお持ちの方は、一般列車であれば使用することが出来ます。)



CALOBYE+