韓国の暑い夏にかかせない食べ物をすべてランキングで紹介!

ソルビン

韓国の夏グルメ

夏の日差しがとても強い韓国。冬は凍えるほどの寒さで、東北と同じくらいと言われていますね。しかし、ソウルの夏の平均気温は東京と変わらず、連日30度超えなんていう事も珍しくありません。

そこで今回は韓国で食べたい人気の夏グルメや、暑い日にぴったりのおすすめグルメをランキングでご紹介していきましょう!

韓国 夏の食べ物人気ランキングはこちら!

暑い夏はたくさんの汗をかくだけでなく、それによって意外に体力が消耗されています。韓国旅行ではショッピングや遺産巡りで、一日中たくさん歩き回ることも多いですよね?韓国で夏に愛されている人気のグルメは、そんな方にもぴったりの栄養満点なものばかりなんです。では、早速ご紹介していきましょう!

第3位 チャンオグイ

チャンオグイチャンオグイとは、うなぎのかば焼きのこと。日本でも夏に人気のある定番グルメですよね!うなぎには滋養強壮・疲労回復・鉄分やミネラルなどの成分が多く含まれており、体力を消耗しやすい夏にぴったりの食べ物です。

また韓国では、かば焼きの他にコチュジャンで味付けされたうなぎや、塩焼きされたうなぎをニンニクや味噌などと共にサンチュに包んで食べるのも定番のひとつです。

第2位 チムタク

チムタクぶつ切りの鶏肉とじゃがいも、春雨などを大量の唐辛子と共に、醤油ベースのタレで煮込んだ料理。砂糖も入っているため、辛いというよりも「甘辛い」感じで、ごはんにもぴったりの人気グルメです。

暑い夏には、ちょっと食欲がなくなる・・という方にも、唐辛子の食欲増進効果が期待できますね!鶏を丸々一羽使用しているお店も多いため、栄養も満点です。

第1位 サムゲタン

サムゲタン若鶏のお腹に、もち米やなつめ、高人参や珍味、にんにくやしょうがなどを詰めて煮込んだ料理。見ての通り、アツアツ!な食べ物ですが、こちらは韓国の「夏の風物詩」とも言われるくらい夏の定番料理なんです。

特に1年の中でも最も暑い日である「伏日(ポンナル)」には、どこのサムゲタン屋さんでも大行列ができるほど。この伏日は、日本でいう「土用の丑の日」のような感じであり、精力がつくスタミナ料理を食べるのが定番になっています。