韓国で流行っているファッションや髪型やお土産などを一挙紹介!

タンバルモリ

日本と同じく、流行がめまぐるしく変わる韓国。特にファッションやメイクは、気が付いたら「とっくに流行は過ぎ去っていた」なんてことも少なくありません。

今回はその中で、韓国のファッションや流行中の人気キャラクターをご紹介するとともに、みなさんの韓国旅行のお土産選びにも役立つ情報をお届けしていきたいと思います!

韓国アイドルに学ぶ!流行ファッションと髪型

みなさん今年のトレンドカラーはご存知ですか?今年、韓国で発表された2017年のトレンドカラーは「Kale(柔らかで知的な印象を与えるカーキ系)」や「Hazelnut(ヘーゼルナッツ:薄いピンクベージュ系)」などの大人めカラー!

春らしいカラーということもあって、すでに流行に敏感な韓国アイドルたちは私服として着用しているようですね。ピンクは苦手でも、ヘーゼルナッツのようなピンクベージュは春夏ファッションとしても取り入れやすいので、おすすめです。

流行の髪型また、今年は去年に引き続き「タンバルモリ」が流行中!こちらは、いわゆるボブよりも短めのショートカットのことを指します。ですが、ただ短くカットしてしまうと「ただのおかっぱヘア」になってしまうことも。片側だけ耳にかけたり、コテやブローで外ハネにすると韓国アイドルっぽく素敵に仕上がりますよ。

そして、そんなタンバルモリと合わせて韓国で流行しているのが「大きなウェーブが入ったロングヘア」。こちらは普段はストレートな方でもコテで簡単にアレンジすることが出来て、幅広い年齢層の方から支持されている髪型です。みなさんは短めのショートヘアとウェーブなロング、どちらがお好きですか?

この春、韓国で流行している日本風メイクとは?

流行メイク韓国の街中を歩いているとき、ショップ店員から当たり前のように日本語で話しかけられたことはありませんか?「なんで日本人と分かったのだろう?」と感じた方も多いはず。筆者の韓国人の友人いわく“日本人のメイクはチークが濃いから、話さなくても一目で日本人と分かる”とのこと!恐るべしですね!

韓国メイクと言えば、下地はしっかり+目元のアイライン+濃いめのリップティントが定番ですが、今年韓国で流行しているメイクはその名も「2日酔いメイク」!日本のメイクのように、ちょっと濃いめにチークを塗って肌の血色を良く見せるというメイク方法です。ちょっとピンクな頬がお酒を飲んだ時の顔に似ていることから、この名前になったそうですよ。ネーミングがユーモアたっぷりですね!

韓国で流行っている人気の食べ物トップはこちら!

流行の食べ物日本のテレビ番組でも紹介され、大ブームとなった“チーズとろとろ系”な韓国フード。スペアリブやトッポッキなどにとろとろのチーズを合わせるのが、韓国では流行しています。辛い食べ物もチーズでまろやかになるため、食べやすくなりますよ!ちなみに、溶けたチーズは冷めて固まってしまうのも早いため、筆者はいつも「半分は肉やトッポッキを付けながら食べ、残り半分は最初から鍋や鉄板に投入して混ぜる」この方法で完食しています。

流行スイーツ韓国では「辛い食べ物」や「アツアツの鍋」などが人気のためか、口直しにピッタリのスイーツ店やアイスクリーム店などが多くあります。中でも、最近観光客で溢れているのが写真左の「Cafe de Paris」と右の「バナナツリー」。どちらも韓国の若者はみんな知っている大流行のスイーツ店です。

その美味しさはもちろんのこと、見た目の可愛さや華やかさも人気の理由!まるで鉢植えのようなチョコレートケーキや鮮やかなフルーツがたくさん盛られたパフェなど、ぜひご家族や友人とシェアして食べてみてくださいね。