釜山でカジノにチャレンジ!服装や入場料、お得なクーポン情報を紹介!

カジノ韓国旅行では観光やショッピングの他にも人気があるのが「カジノ」。カジノとは金銭を賭けて遊ぶゲームであり、韓国ではソウルや釜山、済州島などでも楽しむことが出来ます。

今回はその中でも「釜山(プサン)」にあるカジノやホテル、知っておきたいカジノの知識などをまとめてみました!

釜山のカジノでスロットを楽しもう!

スロットカジノにはトランプゲームやルーレット、バカラやポーカーなどがありますが、ここ釜山のカジノでは「スロット」が人気です。

他の種類のゲームに比べ台数が多いこと、また平均最低賭け金(ベット)が50円からととても安く遊べることから、カジノ初心者や1人でカジノを楽しみたい方、もちろん女性にも人気があります。

ルーレットやバカラなどは、そのルールを詳しく知らない場合、慣れるまでにすでに一苦労!ですが、スロットは画面を見ながら、同じ絵柄を揃えることを基本にしたゲームのため、誰にでも出来るというメリットがあります。

しかし、賭け金が安いからと言って、ついつい熱くなってしまい、大金をつぎ込んでしまうこともありますよね?気が付けば、数万円もつぎ込んでいた!なんていう事も珍しくありません。カジノで遊ぶ際には、自分の中で予算を決めて、その範囲内で楽しむように心がけましょう。

 

カジノ付きで人気なパラダイスホテル釜山

パラダイスホテル釜山韓国のホテルで唯一、野外温泉(スパ)があることで有名なこちらのリゾートホテル。釜山の人気スポット・海雲台(ヘウンデ)にあり、目の前は海!スパには露店風呂もあるほか、免税店や有名レストランなども入っており、外国人観光客を始め、現地の人からも高い人気を得ています。

このホテルのもうひとつの人気と言えば「カジノ」があること。新館の1-3階がすべて「パラダイスカジノ」となっており、日本語も通じるという安心さ。24時間営業のため、時間を気にしないで遊べるのも良いですよね!

この「パラダイスカジノ」を訪れる客の7-8割は日本人と言われており、「スリッパと男性の半ズボン以外ならば入店OK」と、他のカジノに比べてドレスコードがゆるめです。※一般的なカジノでの服装については後ほどご説明します。

免税店でショッピングをしたい方、ゆっくりと海を眺めながら温泉に入りたい方、そしてカジノを思いっきり楽しみたい方におすすめのホテルです。韓国唯一の野外スパと聞いただけでも、行ってみたくなりますよね!

釜山でカジノと言えばセブンラックカジノ

ロッテホテル釜山そして、もうひとつの人気カジノは「セブンラックカジノ ロッテ釜山店」。釜山でカジノを楽しむ方のほとんどは、こちらのセブンラックカジノと先ほどご紹介したパラダイスカジノ、両方へ行かれると思います。

こちらのカジノは「ロッテホテル釜山」の中にあり、ロッテホテルはソウルや済州島にも施設がある有名ホテルチェーンであるため、1年を通して世界中から多くの観光客が訪れる人気のホテルです。

また「セブンラックカジノ」も、ソウル江南や明洞近くにカジノ施設を持っており、韓国で1番の人気カジノ施設と言われています。外国人専用カジノであることから、カジノ初心者や観光客でも気軽に入店することができ、それもまた人気の理由のようです。

繁華街に位置しているため、アクセスも良く、釜山の海を描いたというオシャレな内装も楽しめるため、ちょっと入店してみるだけでも楽しいかもしれませんね。