世界各国に展開するラマダ系列の「ラマダソウル東大門」を予約しよう!

Dorae Kimさん(@dorae_kim)がシェアした投稿

 世界に支店を持つラマダ系列ホテル

世界35ヵ国で900の支店を展開しているラマダホテル。一流ホテルとしても知られていますが、今回ご紹介するラマダホテルソウル東大門はリーズナブルなのに、最高のおもてなしが受けられることで人気を集めています。

朝方までショッピングやグルメを楽しむことが出来る東大門にあり、アクセスも抜群!観光スポットにもほど近く、清潔さもあるホテルは一度は泊まりたいお得感もたっぷりです。

今回は「ラマダソウル東大門」にスポットをあて、便利なバスの情報やアメニティなどたっぷりとご紹介していきましょう!

【関連記事】

ラマダソウル東大門のシャトルバスが便利!

ラマダソウル東大門では「ホテル間を繋ぐシャトルバス」を運行しています。しかし、ホテル間と言え度、終点がソウル駅のため、これが意外に便利だったりします。

始発・ソウル駅→ラマダソウル南大門→外換銀行本店バス停留所→ラマダソウル東大門→ラマダソウル鐘路→明洞駅5番出口→ラマダソウル南大門→終点・ソウル駅 となります。

朝9時から夕方17時半までの間、1日6便運行されていますが、利用客が少ない日やデモで交通渋滞が見込まれる日には運行されないこともあるようです。詳しくはホテルのフロントでお尋ねくださいね。

電車で空港へ向かう方や、明洞でショッピングを楽しみたい方にはとっても便利なシャトルバス。元々、立地が良いラマダソウル東大門なので、時間帯や道の混雑状況によって、電車とシャトルバス、そしてタクシーを使い分けるのが良いと思います。

ラマダホテルソウル東大門のアメニティは?

Biondi Kimさん(@ibiondi)がシェアした投稿

客室インテリアはベージュや茶色を基調色とし、木製家具を所々に配することで安らかなくつろぎの空間が演出されています。外国人旅行者が多く利用するホテルのため、フロントには日本語・英語が可能なスタッフが常駐し、滞在中の問い合わせにも快く対応してくれます。

客室備品は、冷蔵庫や金庫、スリッパ等は勿論、加湿器やアイロンの貸出もあるので、仕事で来られた方には嬉しいですね。

客室全室に備え付けのアメニティはタオル大小・シャンプー・リンス・くし・ボディソープ・石鹸・シャワーキャップと乳液になります。

宿泊の際に必ず使用する歯ブラシや歯磨き粉、化粧水は全て「有料」となるのでご注意ください。近隣のコンビニで購入したり、日本から使い捨て歯ブラシを持っていった方がお安いようですね。