明洞へのアクセスも抜群!東ソウルホテルの周辺情報や口コミをチェック!

東ソウルホテル

観光客から人気の東ソウルホテル

人気の観光スポット明洞や東大門へのアクセスも良く、繁華街に面しているため飲食店も充実している「東ソウルホテル」。

ソウルの中心部からちょっぴり離れていますが、どこへ行くにもアクセスが抜群でお部屋もキレイ!と最近人気を集めているホテルです。

今回はそんな東ソウルホテルの基本情報や周辺情報などをまとめてご紹介していきましょう!

【関連記事】

東ソウルホテルの地図と周辺情報

東ソウルホテル

東ソウルホテルは観光にも便利な地下鉄2号線沿いにある最寄り駅は「江辺(カンビョン)」ですね。駅からホテルまでは徒歩10分圏内のため、夜が遅くても安心です。

ホテルの周辺には大型ショッピングモールやテクノマートという韓国屈指の電気街もあり、東ソウル総合バスターミナルが隣接している繁華街に位置しているため、いつも多くの人で賑わっています。

その一方で、高校や小学校なども多数あるため、雰囲気も良く、ソウルの中心部から離れていることで落ち着いた雰囲気も味わうことが出来ます。

韓国のシンボルでもある漢江が目の前にあるため、春や夏にかけてはのんびり散策してみるのもおすすめ!橋を渡れば、江南エリアになっているため、江南エリアでお食事をしたし、ショッピングを楽しむのも良いですね。

東ソウルホテルから明洞へのアクセスと両替情報

東ソウルホテル

東ソウルホテルから人気の観光スポット・明洞までのアクセスは約30分という好立地な場所にあります。地下鉄2号線を利用し、12駅目が「乙支路入口」という駅なのですが、こちらが明洞の玄関口!明洞駅には止まりませんが、明洞で遊びたい!という方は、こちらでも全く問題ありませんよ。

ちなみに同じく人気スポットである東大門まではもう少し近く、9駅で到着します。こちらでは「東大門歴史文化公園駅」で下車するのですが、東大門DDPに直結しているため、地上に出れば、目の前がファッションビル群!東大門市場でお買い物したい方や、歴史観光をしたい方にも最高の立地です。

そして旅行に欠かせないのがウォンへの両替ですよね。

こちらの東ソウルホテル周辺には両替所は特にないようです。しかし、ホテル内でも両替することは可能とのこと。もちろん、空港や街中の両替レートよりはるかに悪いため、注意してくださいね。

空港からホテルへ直行してから、街へ遊びに行く!という方は、空港で最低限の交通費を両替しておき、ホテルに荷物を預けてから、東大門や明洞で両替することをおすすめします。

少しでもレートが良い両替所で両替すれば、その分、おこづかいも増えて、美味しいものを食べられるかもしれませんよ!

ちなみに東ソウルホテル周辺にある大型ショッピングモールやテクノマートではクレジットカードの使用も可能です。よほど小さな飲食店でない限り、クレジットカードも使うことができますが、不安な方はウォンを用意しておきましょうね。

東ソウルホテルのアメニティとコンセント情報

東ソウルホテル

海外旅行で気になるのが「コンセントの使用有無」ですよね。ドライヤーや、充電器など意外にコンセントは必要になってくるものです。

東ソウルホテルのコンセントは基本的に110Vコンセントで、変圧器もフロントで用意されているとのことです。しかし、こちらは台数が限られているため、不安な方は日本から持参しても良いかもしれません。

一般的なスマホ充電器は使用可能で、ドライヤーはなるべく部屋に備え付けの物を使うと良いですね。

基本的な客室のアメニティはボディーソープ・シャンプー・リンス・タオル大小・ドライヤー・クシになります。一部客室には化粧水と乳液がありますが、共同使用とのことなので・・・気になる方は持参してくださいね。

ガウンや歯ブラシ・歯磨き粉はフロントで無料で提供されているので、必要な方はフロントへお願いしてみましょう!