韓国料理・グルメ・食べ物

八色サムギョプサルの八色は何味?韓国だけでなく日本でも食べられる!

2017年8月8日

八色サムギョプサルは釜山でも味わえる?

 

この投稿をInstagramで見る

 

@yanja_gramがシェアした投稿 -


八色サムギョプサルは釜山にも数店舗展開しており、西面(ソミョン)や南浦(ナムポ)などに店舗があります。

西面(ソミョン)ロッテ店はロッテ百貨店釜山本店近くに位置しており、1年を通して外国人観光客も多く訪れます。

南浦(ナムポ)店は、週末になると賑わいを見せる釜山の観光スポット南浦洞に位置しており、サムギョプサル激戦区とも言われています。その中でも、安定した味とお手頃な価格で多くの人が訪れる人気の店舗になっています。

韓国の有名チェーン店などは、ソウルにしか出店されていない場合も多いですが、釜山でも味わうことが出来るのは嬉しいですよね!釜山でも、ぜひサムギョプサルを堪能してみてはいかがでしょうか?

八色サムギョプサルが日本に上陸!


韓国でしか味わえないと思われた八色サムギョプサルですが、2013年に日本の大阪でお店をオープンしています。

大阪・道頓堀より日本橋寄りに位置しており、韓国と同じく「八色セット」などもあるようです。サイドメニューも豊富で、冷麺やチヂミ、トッポッキやチャプチェなども味わうことが出来ます。気になった方は、ぜひ大阪の店舗にも訪れてみると良いかもしれませんね!

八色サムギョプサル 大阪府大阪市中央区道頓堀1-5-2

チーズや卵に絡めて食べるのも人気のサムギョプサル。年々進化を遂げているサムギョプサルですが、きっかけは八色サムギョプサルだったのかもしれませんね!韓国を訪れた際には、ぜひ八色サムギョプサルで8種類の味のサムギョプサルを堪能してみてはいかがでしょうか?

【関連記事】

© 2021 K-Channel