2017年は韓国有名俳優陣の入隊ラッシュ!除隊予定は人気アイドル勢が多数!

韓国男子が避けて通れない「兵役義務」

韓国人の男性は19歳~29歳の間に約2年間の兵役につく義務があります。これは、韓国は未だに北朝鮮と休戦状態なのでいつ戦争が始まるかわからない状態のためです。

一般的な韓国人の男性は、大学を休学 → 軍隊 → 大学に復学というパターンが多く、浪人をしたり、海外留学などを考慮に入れると、社会に出るのは26歳ぐらいです。

しかし芸能人はその時期、すでにデビューを果たしている場合が多く、入隊期限である30歳の誕生日を目前に入隊することも珍しくありません。

特に今年は俳優陣の入隊ラッシュと言われており、逆に除隊する芸能人の多くは人気アイドル勢がほとんど。早速、今年の入隊予定者や除隊予定者を見ていきましょう!

【関連記事】

2017年は有名俳優が続々と入隊予定!

ZE:A シワン

日本でも「HOPE」としてリメイクされた韓国ドラマ「未生」が大好評で、アイドルよりも俳優としての位置を確立しているシワン。

シワンは7月11日の午後2時に入隊を果たしました。同じZE:Aのメンバーであるグァンヒやミヌはすでに入隊しており、実質グループ活動は行っていないため、アイドル活動への影響は少ないようですね。

チ・チャンウク

韓国ドラマ「怪しいパートナー」が入隊前最後の作品となったチ・チャンウク。デビューから10周年という節目で、ついに入隊を果たします。

入隊日は8月14日で、陸軍へ現役入隊する予定です。

チャン・グンソク

歌手としても高い人気を誇っているチャン・グンソク。子役の頃から活動してきた彼も、ついに入隊する時期が迫ってきました!

具体的な入隊予定は明らかにされておらず、未だ招集通知を受け取っていないようですが、2017年内に確実に入隊する見込みです。

キム・スヒョン

キム・スヒョンは実は2015年に入隊することを公言していたひとり。しかし、その後韓国映画の撮影が重なったり、スケジュールの関係で2017年まで入隊を延期している状態だと伝えられています。

カン・ハヌル

REIKOさん(@reikoyc)がシェアした投稿

ミュージカル俳優としても人気のカン・ハヌル。8月に公開を控えている映画「青年警察」はパク・ソジュンとの共演で、すでに大きな話題となっていますね!

カン・ハヌルは最近、首都防衛司令部所属の憲兵隊の専門特技兵に志願し、テストを受け合格!入隊の日付ははっきりしていませんが、所属事務所によると9月-10月の間に入隊するとのこと。

かなり大変な部隊だそうですが、身体に気を付けて国防の義務を果たしてきて欲しいですね!

2PMテギョン

人気アイドルグループ2PMの最年長メンバーであるテギョン。今年、すでにメンバー全員での単独コンサートを終えており、実質上、メンバー全員での活動は見納めと発表されました。

本人の希望で「現役兵で、なおかつなるべく早く入隊したい」とのことなので、2017年中の入隊が確実だと思われます。

イ・ジョンソク

ピノキオやドクター異邦人で、若い女性からも人気が高いイ・ジョンソク。イ・ジョンソクは7月28日時点ですでに召集令状を受け取っていることを認めています。

しかし、8月に映画「V.I.P」と9月に放送予定のドラマ「あなたが眠っている間に」のスケジュールやプロモーションの関係で、まだ入隊日程は決まっていないとのことです。

まだまだ若手だと思っていた俳優陣も、続々と入隊するようですね。2年間、スクリーンから姿を消してしまうのは寂しいですが、今は事前にドラマや映画撮影を行っている場合も多く、またすぐに会えることを楽しみにしていましょう!