「コッチ」で人気を集めた子役キムヒジョンがYGに移籍!現在はタレントに転向?

人気記事

김희정 Kim Hee Jeongさん(@kimheebibi)がシェアした投稿

幼少期の面影が残るキム・ヒジョン

女優パク・シネや俳優兼アーティストのチャン・グンソクなど、子役出身が多い韓国の芸能界。子役の時から有名な人もいれば、大人になってから花が咲くという方も多いようです。

今回ご紹介する女優キム・ヒジュンもその中のひとり。特に幼少期は韓国の「名子役」として知られ、大人になった現在は女優やタレントとして活躍しています。そんなキム・ヒジュンの代表作やプロフィールなどをピックアップしていきましょう!

子役出身キムヒジョンのプロフィールはこちら!

김희정 Kim Hee Jeongさん(@kimheebibi)がシェアした投稿

大人になって、グッと色気と女性らしさが増した女優キム・ヒジョン。ここではキム・ヒジョンのプロフィールをご紹介していきましょう。

  • 名 前: キム・ヒジョン
  • ハングル表記: 김희정
  • 生年月日: 1992年 4月 16日
  • 職業: タレント、女優
  • デビュー: 2000年ドラマ「コッチ」
  • 学 歴: 中央大学演劇映画科
  • 干支(えと): 申年
  • 星座: おひつじ座
  • 韓国の所属事務所: YGエンターテインメント

出演作品

2000年 コッチ(KBS2)
2001年 ホテリアー(MBC)
2001年 ピアノ(SBS)
2008年 王と私(SBS)
2014年 王の顔(KBS2)
2015年 君を守る恋 Who Are You 学校2015(KBS2)
2015年 華政(MBC)
2016年 ヨンジュ(SBS)

2001年にデビューを果たしたキムヒジョン。名子役と呼ばれ、数々の作品に出演しました。その一方で2001年から2008年まで、そして2008年から2014年は表立った活動をしておらず、もしかすると学業に専念していたのかもしれませんね。

キムヒジョンが注目を浴びた韓国ドラマ「コッチ」

Won Binさん(@won__bin)がシェアした投稿

女優キム・ヒジョンのデビュー作である韓国ドラマ「コッチ」。韓国では当時、高視聴率を記録したドラマであり、この作品を通してキム・ヒジュンは「ウォンビンの姪」というキャッチフレーズまで獲得しています。ここでは「コッチ」のあらすじなどをご紹介していきましょう。

あらすじ

背景となった舞台は1975年の韓国・平澤(ピョンテク)。わずか9歳で両親を失い天涯孤独の身になってしまった幼い少女コッチ(キム・ヒジョン)は、母の実家であるソン家に引き取られます。そこにはコッチの叔父にあたる3人兄弟がいました。

父の意を汲み、教師となった長男ジュンテ(チョ・ミンギ)は、温かく優しい性格の持ち主。寡黙な次男のヒョンテ(イ・ジョンウォン)は、巡査として働きながら、検事を志し司法試験にチャレンジ。

そして三男のミョンテ(ウォンビン)は、短気で喧嘩だけが取り柄の留年不良高校生。しかし、8歳年上である喫茶店のオーナー一途な恋心を抱き成長していきます。

少女コッチの純粋な視線を通じて、3人兄弟の異なる性格と人生による葛藤や争い。そこから引き起こる、様々な経験を乗り越えて成長していく家族の絆と運命を描いた愛と感動のドラマとなっています。

キャスト

ウォンビン、チョ・ミンギ、キム・ヒジュン、パク・ジヨン、イ・ジョンウォン、イ・ヨウォン、ユン・ヨジョン、パク・グニャンなど

キム・ヒジュンにとっては「デビュー作」のこの作品ですが、実は俳優ウォンビンにとっても「転機となったドラマ」として知られています。「コッチ」終了後から、ドラマや映画にと引っ張りだこになったウォンビンは日本でも「韓流四天王」と呼ばれるまでになりました。

キムヒジョンは現在YGエンターテイメント所属って本当?

김희정 Kim Hee Jeongさん(@kimheebibi)がシェアした投稿

2016年5月、女優キム・ヒジュンはBIGBANGやBLACK PINKらが所属している大手芸能事務所YGエンターティメントと専属契約を結びました。

もちろんキム・ヒジュンは「俳優・女優・モデル部門」とのことですが、韓国人離れしているくっきりとした目鼻立ちやスタイルの良さから、化粧品モデルにも抜擢されました。

YGエンターティメントにはチャ・スンウォン、カン・ドンウォン、イ・ジョンソク、キム・ヒエ、チェ・ジウ、ク・ヘソン、ユ・インナ、チョン・ヘヨンなど、豪華な俳優・女優陣が所属しています。今後、所属俳優らとドラマに出演する機会もあるかもしれませんね!

キムヒジョンは美人女優&タレントとして大活躍!

김희정 Kim Hee Jeongさん(@kimheebibi)がシェアした投稿

韓国ドラマ「コッチ」に出演後、立て続けに子役としてドラマ出演をしたキム・ヒジョン。演技力の高さと、大人を冷静に分析する役柄、子供らしい活発さなどを兼ね備えたキム・ヒジョンは引っ張りだことなります。

その後、数年間は女優業をお休みしますが、復帰してからはドラマだけでなく映画などにも出演しました。そして近年ではバラエティ番組への出演も果たしています。

ラジオスターでセンスの高さを見せたキム・ヒジュン

中でも特に注目を集めたのがMBC「黄金の漁場-ラジオスター」。キム・グラやユン・ジョンシンらがゲストを向かい入れるというトークバラエティ番組で、根強い人気を誇っています。

キム・ヒジョンは同じ子役出身として知られるクァク・ドンヨンと共にゲスト出演し、大きな笑いを巻き起こしました。



CALOBYE+