チュ・サンウクのプロフィールや兵役に関する情報を調べてみた!

遅咲きのイケメン俳優として知られているチュ・サンウク。

現在は人気俳優として数々のドラマや映画に出演していますが、実は長い下積み時代を経験している苦労人だと言われています。1999年に華々しく俳優デビューしていますが、なかなかヒット作に恵まれなかったようですね。

また、兵役の関係で何度かブレイクのチャンスを逃したとも言われています。

そこで今回は、チュ・サンウクのプロフィールや兵役に関する情報をまとめてみました。

チュ・サンウクのプロフィール

チュ・サンウクは1978年7月18日生まれの38歳。大学1年生だった1997年にモデルの仕事をしたことから芸能界に興味を持つようになったと言われています。

そして、1999年に「君の夢を広げろ」というドラマで俳優デビューを果たします。

なんとこの作品、俳優デビュー作でありながらチュ・サンウクは主演に抜擢されており、華々しくデビューを飾りました。

しかし、華々しくデビューしたものの、それ以降はなかなかヒット作に恵まれず。何度もオーディションを受けては落ちてという日々を繰り返していたそうです。

そんなチュ・サンウクが俳優として注目を浴びるようになったのは2010年に放送されたドラマ「ジャイアント」。

このドラマでチュサンウクが演じたのは冷徹なエゴイスト。目的のためには手段を選ばない冷酷な男です。しかし、純粋で無邪気な女性に出会い、いつしか心を奪われていきます。

悪役なんですが、愛する女性を一途に想う姿に多くの女性が心を揺さぶられましたね。

そして、この「ジャイアント」への出演を機に人気俳優の仲間入りを果たしました。

現在もシリアスな作品からラブコメまで幅広く演じられる俳優として高く評価されています。

チュ・サンウクの性格は?

チュ・サンウクの熱愛彼女と噂された女性まとめ

チュ・サンウクは一見、硬派で冷たい感じがしますが、実はとても明るく愉快な性格で知られています。共演者と会話をすることも好きなようで、撮影現場ではいつもムードメーカーになっているようです。

以前インタビューで「俳優らしくカリスマ性を見せたいが、元々が陽気でお喋りなので親近感で勝負する」と答えています。

また、一途な性格でも知られていますね。

デビューしてから17年近く女性スキャンダルがありませんでした。

最近になってようやく女優のチャ・イェリョンとの熱愛が報じられましたが、堂々と交際を認めていることも男らしくて素敵だなと思います。

チュ・サンウクの徴兵について

1999年に俳優デビューし、2010年にブレイクしたチュ・サンウク。2010年にブレイクしてからは絶えずに作品に出演を続けていますが、兵役にはいつ頃行ったのでしょうか?

韓国では全ての成人男性に一定期間軍隊に所属する「兵役」の義務が課せられており、満19歳までに検査で兵役の判定を受け、身体・学力ともに基準を満たした者は30歳を迎える前までに入隊しなくてはいけませんね。

私が調べたところによると、チュ・サンウクは大学を卒業してから数年後に兵役に行ったと言われています。詳しい日付は分かりませんが、2006年に除隊したという情報があるので、たぶん2004年頃に兵役に行ったと思います。

この時期はヒット作に恵まれずオーディション漬けの日々だったようですね。また、兵役の時期の関係で何作品かチャンスを逃したと言われています。

やはり韓国の俳優さんにとって兵役の2年はとても大きいみたいですね。