【見分け方・画像付き】IZ*ONEメンバーのプロフィールを人気順にご紹介!

IZ*ONEの人気は?日本での活動はあるの?

 

この投稿をInstagramで見る

 

IZ*ONE香港個人分享站❤️さん(@wizone_sharing)がシェアした投稿

IZ*ONEは2019年2月に、秋元康プロデュースの”好きと言わせたい”で日本デビュー。FNS歌謡祭などの歌番組に出演したり、ファンミーティングも行なってきました。ファンミーティングは2日間に渡って日本武道館にて行われ、計20,000人のファンたちが熱狂しました!

日本デビューから約3ヶ月で武道館開催はすごいですよね!これからのさらなる活躍にも期待できそうです♪

韓国を超え日本でも大人気

デビュー当初では、TWICEのように爆発的な人気を得ることは難しいのではないかと言われていたそうです。しかし日本デビュー曲”好きと言わせたい”は日本レコード協会から2019年2月にプラチナ認定を受けるほどの人気に!

6月発売の”Buenos Aires”は発売1日で19万枚以上の売り上げを記録し、オリコンデイリーシングルランキングのトップになりました。これからもこの勢いは止まらないでしょう!

2018 MAMA in JAPANにIZ*ONEが出演!

 

この投稿をInstagramで見る

 

WIZONE AREA!!さん(@wizone.area)がシェアした投稿

MAMA(ママ)というのはMnet Asian Music Awardsの略で、韓国の音楽番組主催のアジア最大のアーティストの授賞式のことです。IZ*ONEはさいたまスーパーアリーナで開催された、2018 MAMA in JAPANに出演しました。

会場の中心にセンターステージが設けられ、両脇に花道が設置されるなど、豪華なステージで開催されました。MAMAでは普段のコンサートでは見られないスペシャルなステージを見ることができるのが魅力です。

解散が残念…IZ*ONEの活動延長は?

IZ*ONEの魅力について詳しく紹介してきましたが、やっぱり短い期間で解散してしまうのは残念ですよね。以前同番組にてデビューしたwanna one、I.O.I共に活動期間を延長した例はないので、IZ*ONEも活動期間を延長する可能性は低いと考えられます。

しかし、I.O.Iは再結成することが最近決定したので、もしかしたら解散後にIZ*ONEの再結成もあり得るかもしれません!とにかく、解散までの残り約2年間、全力で応援したいですね♪