外国人の友達が出来る言語交換アプリ・ハロートークの評判や使い方は?

人気記事

Dai Sugiさん(@travelsugi)がシェアした投稿

外国人の友達が作れるアプリ

韓国語を勉強して歌詞やドラマのセリフを字幕なしで理解できるようになりたい!と思ったことはありませんか?韓国語の勉強法を調べてみると、よく目にするのが「現地の恋人や友達を作る」だと思います。

でも、そんな簡単に外国人と知り合う機会ないし…と思いますよね。ですがインターネットを自由に使え、1人1台スマートフォンを持つ今の時代、インターネット上で日本語を学んでいる外国人と知り合うことがとても簡単になりました!

中でも有名なアプリが「Hello Talk」です。Hello Talkは、LINEのような気軽な感覚で使えるSNSの1つですが、言語交換(お互いに母語を教え合うこと)に特化したアプリなので韓国語を勉強するときに嬉しい機能がいろいろ備わっています。アプリを活用して効率よく韓国語を学びましょう!

言語交換に最適!ハロートークの色々な機能と使い方

Mouさん(@studywithme_jp)がシェアした投稿

ハロートークでは、母語の登録と学びたい言語の登録が必要(変更も可能)です。また、日本語を学びたい外国人に絞って検索することもできます。なので、母語が韓国語で日本語を学んでいる人に絞って検索すると、韓国人で日本に興味を持っている人を探すのも簡単なのです。

韓国語と日本語はお互いに学んでいる人が多いので気になる人がいたらメッセージを送ってみましょう!

チャットとモーメント

ハロートークでは個人チャットとモーメント(タイムライン)があり、どちらかを頻繁に使う人が多くモーメントだけしか使わないという人も多くいます。どちらでも語学向けの機能は同じように使えるので好きな方を使ってみてください!もちろんどちらも使うこともおススメです。

個人チャットでメッセージを送っても返事が来ないことも良くありますが、モーメントにコメントすると返信が来る可能性が高く感じられます。「モーメントで仲良くなった人とだけチャットします」とプロフィールに書いている人もいるのでプロフィールはしっかり確認しましょう!

また、「Kpopアイドルが好きで韓国人と仲良くなりたい!と思っている日本人とは友達になりたくない。」と思っている韓国人も結構います。

私の韓国人の友達もそうですが、別の話題で仲良くなってから知る場合は気にならないそうです。アイドルの話ししかできないのがイヤみたいですね。ぜひ日常会話を習得するためにも韓国芸能とは関係ない話題で話しかけてみてはいかがでしょうか?

翻訳機能

勉強を始めたばかりだと全部韓国語でメッセージが送られて来たら読むのも難しく理解にも時間がかかりますよね。そんな時に役に立つのがこの翻訳機能です。送られてきたメッセージを長押しすると機能一覧が出てくるので「翻訳」を選択するとすぐに日本語の文章に翻訳してくれます。

注意点は、韓国人が使う韓国語をそのまま翻訳すると意味の分からない日本語になる場合があることです。相手が日本語がわかるなら方なら「ちゃんと翻訳されなかったので意味を教えてほしい」と正直に言いましょう。

また、メッセージを送るときに右の「文・A」が表示されたボタンを押すと、自分が打った文章と翻訳文を確認して両方とも送ることができます。韓国語でメッセージを送るときは言いたいことが書けているかの確認にもなりますよ。

訂正機能

外国人の日本語って少し変だなって思ったことないですか?例えば日本人の場合は「~だから」と言うところを「~なんだから」と言ったりですね。そんな時に活躍するのがこの訂正機能です。

相手の打った文章をそのまま残しながら正しい文章に変更したものが送れ、色も間違い部分が赤正しく直した部分が緑で表示されるので、どこが間違ってどのように正されているかがわかりやすいです。

お気に入り機能

よく使われる言葉や何度見ても覚えれない言葉などをお気に入りにしておくと、マイページの「お気に入り」から一覧で見て復習することが可能です。ボタン一つで登録/解除ができるので覚えたい言葉があるときはぜひ活用しましょう。

読み上げ機能

読み方はなんとなくわかるけど、パッチムがどうなるかわからない!という時に便利なのが読み上げ機能です。

イントネーションが少しおかしい場合もありますが、真似することができればその音を発音できる証拠です!チャットでは1つの文章全部(チャット一まとまり)を読み上げるので単語だけ聞きたい場合は向いていませんが、モーメントの場合は単語1つずつ音声を確認することができます。

つづり検索機能

ハングル文字ってなんだか記号にしか見えなくて読めない…と言うときに便利なのがつづり検索機能です!ローマ字で読み方が表示されるので読み方がわかります。ですが、日本語の50音以外のローマ字表記もあるのでよくわからないという時は、先ほど紹介した読み上げ機能も一緒に活用してみてください!

ここまでの機能は、チャットやモーメントなどの文字交流で使える機能ですが、ハロートークでは電話もできるんです!

ハロートーク上で電話ができるので他のアプリで友達になったり電話番号を教えなくて良いので安心ですね!そして、有料会員になるとビデオ電話もできるので相手の表情が見れたりネイティブスピーカーの口の形が知れたりととても便利です。ぜひ活用してみてくださいね!



CALOBYE+