音源クイーンHeizeがカムバック!ダブルタイトル曲でチャートを襲撃!

人気記事

「音源クイーン」ことHeizeが新しいアルバムでカムバックしました。

8日午後6時、各種音源チャートにHeizeの新しいミニアルバム「WIND」収録音源と、ダブルタイトル曲である「jeng」「didn’t know me」のMVが公開されました。

「WIND」は、昨年6月に発売されたミニアルバム「///(You, Clouds, Rain)」以降約9ヶ月ぶりに発表される新譜で、ファンたちには馴染みのあるHeize特有の感性と、これまでには見せることができなかった新しい試みとがぴったり調和を成したアルバムです。

その中で1曲目のタイトル曲「jenga」は、リズミカルながらも感性の濃いサウンドが特徴の曲で、Dynamic DuoのGAEKOがゲスト出演かつ作詞。この曲は、恋人との別れを直感しながらも相手が離れないことを望む気持ちが描かれていて、以前とは全く異なる新たな個性が盛り込まれています。

また、もう一つのタイトル曲「didn’t know me」は、ビート感のある「jenga」とは相反する雰囲気で、Heizeの広いスペクトルを証明。別れた恋人がどんな心情でいるのか悟った主人公が、相手をただ恨んでいたことに対して申し訳ないという気持ちを歌い、叙情的なメロディーの中に溶け込んだHeizeの切ないボーカルの魅力を引き出すのに十分です。

先立って、「You, Cloud, Rain」で長い間チャートにランクインし、音源クイーンの底力を見せてくれたHeize。期待の新人と言われ、今となってはヒットアーティストに生まれ変わったHeizeの今回の活動にも注目が集まります。