ハン・イェスルが結婚間近でテディと破局!性格やこれまでの熱愛彼氏を調べてみた!

ハン・イェスルドラマ「九尾狐外伝」や「美女の誕生」、「マダムアントワーヌ」に出演し、その演技力と美貌から高い人気を誇る韓国女優ハン・イェスル。

いつも抜群のスタイルと笑顔を魅せてくれる彼女の裏には、愛する彼氏の存在や過去の問題行動など様々な要因があるようです。今回はハン・イェスルのプロフィールや性格と共に、熱愛彼氏や気になるあの事件の真相まで、しっかりとお伝えしていこうと思います!

ハン・イェスルのプロフィール

ハン・イェスルハン・イェスルの本名はキム・イェスリ。1981年9月18日にアメリカ合衆国で生まれました。そのため、元々はアメリカ国籍であった彼女ですが、現在は韓国国籍に変更したそうです。ちなみに、両親の住む実家や自宅は現在もカリフォルニア州にあるとのこと。

カリフォルニア州セリトス大学校コンピューターグラフィック科に入学し、2001年大韓民国スーパーモデル選抜大会ジュリエット賞を受賞後、アメリカのCMにてデビュー。2006年にはドラマ「ファンタスティック・カップル」での演技力が認められ、MBC演技大賞女優優秀賞、人気賞、ベストカップル賞を受賞をしています。

また、モデルや女優のほかにも「セクションTV芸能通信」や人気音楽番組「人気歌謡」でMCを務めたこともある多彩な才能の持ち主です。

ハン・イェスルの性格

ハン・イェスル率直で、嘘をつくことを嫌い、はっきりと物を言うというハン・イェスル。以前、とある「インタビューでは「傲慢で神経質な姿もあるが、好きな人の前では限りなく愛らしい姿になる。気分がいいときは誰よりもハツラツとしているが、非常に憂鬱になり落ち込むことももちろんある。だからこそ、女優として様々な役柄を演じることが出来ているようだ」と語っています。

以前は自分が正しいと思う部分に関して、他人の意見は聞き入れなかったというハン・イェスル。しかし、今は「自分は正しいと思っているけど、他の人は正しくないと思うかもしれない」と広い視野で物事を考えられるようになったと言います。

ドラマでの演技を見ていると、心底明るくて、いつも笑顔が多い印象のハン・イェスル。しかし、一方では人並みに落ち込むこともあり、好きな人の前では可愛らしくなるという、私たちとなんら変わりのない性格や人柄が、同世代の女性から高い支持を得ている理由なのかもしれませんね。