知っていれば安心!韓国旅行で使える豆知識やお得情報を伝授します!

 

View this post on Instagram

 

아시아나항공(Asiana Airlines)さん(@flyasiana)がシェアした投稿

少しでもお得に楽しみたい韓国旅行

ホテルや航空券が安い韓国。日本から2時間ほどでアクセスできる韓国は、学生さんやお休みが取れない主婦の方でも行きやすいのが特徴です。

せっかく行くなら、ショッピングもグルメもエステもちょっとでお得に楽しみたいですよね!今回は知っているだけでちょっぴり便利&お得な豆知識や情報などをお届けしていきたいと思います。

免税店のお得情報は出発前にゲットがお約束!

 

View this post on Instagram

 

롯데면세점さん(@lottedutyfree)がシェアした投稿

海外旅行でしか体験することの出来ないショッピング…それは免税店でのお買い物ですね!免税価格のため、同じ商品でも日本国内で購入するよりお安く購入することが出来ます。

特に海外ブランドの化粧品や香水などを購入するという方が多いかもしれません。でも、しっかりとセールの日程をチェックしてこそ、お得にお買い物が楽しめます。

韓国にはロッテ免税店や新羅免税店など、数々の免税店があります。どこの免税店でも公式サイトを持っており、クーポン割引券などを無料でゲットすることが出来るんです。

また、会員限定のイベントなどもたびたび行っており、特に2月や6月には旅行客減少対策として大幅なセールを行うことも。事前に免税店の公式サイトをチェックしておけば、少しでもお得にお買い物をすることが出来ますよ。

ロッテ免税店→http://jpm.lottedfs.com/main

新羅免税店→http://www.shilladfs.com/estore/kr/ja/?uiel=Desktop&clear=true

タックスリファンドサービスは活用しなきゃもったいない!

 

View this post on Instagram

 

Sam Kim 김성수 金成秀 🇰🇷 🇺🇸 🏒 📷さん(@thisissamkim)がシェアした投稿

韓国では外国人旅行者を対象に、韓国内での購入品にかかる税金が還付されるというタックスリファンドサービスを行っています。韓国で購入した商品やサービスには、10%の付加価値税が含まれていますが、これらを還付できるというわけです。

これには様々な規定があり、韓国内のリファンド加盟店で払い戻しを受けるには、1店舗での1回の合計が3万ウォン以上、1個の商品金額が500万ウォン以下となっています。

一方、空港の加盟店で払い戻しを受ける場合には1店舗での1回の合計が3万ウォン以上ですが、商品金額の制限はありません。

明洞や東大門などでタックスリファンドサービスを行っているお店は、お店の入り口に「TAX REFUND」などの表示が出ています。その際には、購入時にパスポートを提示し、免税書類(タックスリファンド専用のレシート)を受け取るのを忘れないようにしましょう。

現金で還付金を受け取れる場合と、クレジットカード会社経由での還付となる場合があるので、ここも事前にチェックしておくのがおすすめです。

日本と違う大型連休や定休日に気を付けよう!

 

View this post on Instagram

 

ソウル市さん(@seoul.jp)がシェアした投稿

日本にはゴールデンウィークやシルバーウィーク、そして毎年必ずお正月の連休がありますね。韓国にも大型連休がありますが、その日程は日本とは違うので注意しましょう。

一般的に旧正月と秋夕の期間は、ほとんどのお店で休業となります。特にデパートやスーパーなども休業となるので、事前に調べてから、旅行を申し込みするようにしましょう。

ちなみに韓国の旧正月と秋夕の連休はその年ごとに日程が異なります。突然、今年はこの日です!と決まるわけではないので、その辺りに旅行を計画している方はインターネットなどで調べることをおすすめします。

また、景福宮などの観光地には週1回の定休日があります。多くの施設では月曜日が定休となりますが、開放時間が短い期間などもありますので、こちらもチェックしておくのが良いですね。

バスや地下鉄に使えるT-moneyカードとは?

 

View this post on Instagram

 

티머니 인스타그램さん(@tmoney_insta)がシェアした投稿

日本にはパスモやイコカなど、バスや地下鉄で使える便利な交通カードがありますね。韓国にも同様のものがあり、それがT-moneyカードとなります。

このカードは地下鉄やバス、一部のタクシー、コンビニなどで使用することが可能で、ICチップが内蔵されています。韓国に到着し、空港からの移動にも便利なので、空港内のコンビニでゲットするのがおすすめです。

またチャージはコンビニのレジか、駅の自動券売機で行うことが出来ます。自動券売機では日本語表示も可能となっており、初心者の方でも画面に沿っていけば、簡単にチャージすることができるので安心です。

最近ではLINEフレンズやKAKAOフレンズキャラクターのデザインカードも人気があり、お店によって置いてあるラインナップが違うのも面白いポイント。

ちなみに同様の交通カードで、Cashbeeカードもありますが、こちらは使える店舗や交通機関が限られており、ちょっぴり使いにくいのが難点。初めて交通カードを購入する場合は、T-moneyをおすすめします。