K-POP&韓国歌手 韓国アイドル

FANATICSメンバーを人気順でプロフィール紹介!新メンバー情報も!

2021年6月29日

 

この投稿をInstagramで見る

 

FANATICS OFFICIAL [파나틱스](@fent_fanatics)がシェアした投稿 -

プデュ出身者が所属するFANATICS

2019年に韓国でデビューした「FANATICS(ファナティックス)」。

あの人気オーディション番組『PRODUCE 101シリーズ』(通称:プデュ)に参加したメンバーが所属するグループとして、話題となりました!

IZ*ONE
IZ*ONEメンバーの人気順を発表!プロフィール(身長・体重・誕生日・性格)も詳しく紹介!

続きを見る

中でもメンバーのキム・ドアは、人気オーデション番組『PRODUCE48』に出演。番組内でも人気が高く、デビュー前から抜群の知名度を誇っています!

そんな期待の新人FANATICSには、他にどんなメンバーがいるのか気になりませんか?

そこで今回は、キム・ドア率いるFANATICSのメンバーについて徹底調査をしました!

FANATICSとは

 

この投稿をInstagramで見る

 

FANATICS OFFICIAL [파나틱스](@fent_fanatics)がシェアした投稿 -

FANATICS(韓国語表記:파나틱스)は、2019年8月6日に韓国でデビューしたFENT所属のガールズグループです!冒頭でも述べたように、プデュ出身のメンバーが所属するグループとして話題となりました。

FANATICSは、デビュー当時から「アルバムのコンセプトによってメンバー構成が変わる可能性があるグループ」と発表されています。

FANATICSメンバー

https://entertain.naver.com/

ほかのK-POPアイドルグループと比べると、少し異色なコンセプトをもっていますが、これが特徴でもあり、魅力でもあると思います!

SM所属のボーイズグループNCTも、同じようなコンセプトで成功していますよね!曲ごとにどんなメンバーが出てくるのかファンも楽しみですね。

デビュー当時は6人のメンバー構成でしたが、デビューから約1年後には2人の新メンバーが加わり、8人体制に!

コンセプト通り、アルバムごとに活動メンバーの変動があり、2ndミニアルバムでは既存メンバーの2人が活動休止に。プラス新メンバーが活動に参加しています。

グループ名FANTASTICSの由来とは

グループ名のFANATICSの由来について調査してみました!

グループ名の「FANATICS」は英語の「fanatic」が由来しているそうです。

「fanatic」は、「情熱的」や「熱狂的」という意味があり、「自分たちの音楽を愛してくれる人に情熱を届ける」といったような思いが、グループ名に込められています!

メンバーたちのファン想いな熱い気持ちが込められた、素敵なグループ名ですね。

デビュー曲は『SUNDAY』

2019年8月6日に、1stミニアルバム『THE SIX』をリリース。タイトル曲『SUNDAY』で晴れてデビューを飾りました!

ポップで爽やかな音楽が魅力的な『SUNDAY』は、夏にぴったりな1曲です!メンバーも「この曲を聴いて少しでも休暇に行った気分や楽しい気分になってもらえたら…!」と語っていました。

注目してほしいポイントは、サビの「歯痛ダンス」だそうですよ!頬に手をあてて踊る姿がとてもキュートなので、ぜひMVでチェックしてみてください。

ユニット「FANATICS-FLAVOR」とは?

FANATICS-FLAVORは、FANATICSの派生ユニットグループです。2018年11月23日にデビュー、1stシングル『MILKSHAKE』をリリースしています!

実は、FANATICS6人でのデビューよりも先にデビューしているのが、このFANATICS-FLAVORです。

メンバーはドア・ユンへ・ジアイの3人で構成されています。

FANATICSの曲とは違って、どこか中毒性のあるサウンドが特徴のデビュー曲『MILKSHAKE』。もう3人がとにかく可愛い!!ドアのラップも聞けて大満足です(笑)!

メンバーのドアが出演していた『PRODUCE48』の放送終了後、間もなくのデビューだったこともあり、ドアの活躍を望んでいたファンたちも大喜び!SNSには祝福の声があふれていました!

FANATICS-FLAVORとして、音楽番組にも多数出演し、韓国Gaonアルバムチャートでは最高43位を記録しています。

デビュー作にしては、大活躍の結果ですね!!

【人気順】FANATICSメンバー詳細プロフィールをご紹介!

元JYP練習生や人気オーディション番組『PRODUCE 101シリーズ』に出演経験のあるメンバーなど、魅力的なメンバーがそろっているFANATICS。

どんなメンバーが所属しているか気になりますよね?

ここからは、FANATICSメンバーのプロフィールを人気ランキングで詳しくご紹介します!

FANATICS人気順6位:ドイ

 

この投稿をInstagramで見る

 

FANATICS OFFICIAL [파나틱스](@fent_fanatics)がシェアした投稿 -

  • 名前:ドイ(Doi / 도이)
  • 本名:キム・ドイ(김도이)
  • 国籍:韓国
  • 生年月日:1994年4月12日
  • 身長:170cm
  • ポジション:サブボーカル

グループの最年長メンバーのドイ。実はデビューしてしばらくの間は年齢が非公開でした。後に、1994年生まれということがサイン会で公表されたようです!

確かに最年少のドアと比べると、年齢差は9歳。グループ内でも良きお姉さんですね!

大人っぽく落ち着いた雰囲気が魅力的なドイ。その心地よい歌声に癒されること間違いないでしょう。

グループのビジュアル担当で、身長がすらっと高くステージでもモデルのようなスタイルが目立つメンバーです!

FANATICS人気順5位:シカ(元JYP練習生)

 

この投稿をInstagramで見る

 

FANATICS OFFICIAL [파나틱스](@fent_fanatics)がシェアした投稿 -

  • 名前:シカ(Sika / 시카)
  • 本名:レン・シカ(廉斯嘉 / 롄쓰쟈)
  • 国籍:中国
  • 生年月日:1995年8月22日
  • 身長:168cm
  • ポジション:メインボーカル、リードダンサー

日本と中国のハーフであるシカは、元JYPの練習生です!さすが歌もダンスも上手ですね。

実は、シカはJYPからデビュー予定だった日本人グループのリーダーを務めていました…!TWICEの日本人メンバーであるサナ・モモとも一緒に活動していた時期があったそうです。

今こうして同じ舞台に立てることが、どんなに嬉しいことか!!デビューできて本当によかったです!

またシカは3歳の時から日本に住んでいたとのこと。そのため語学も堪能で、日本語・中国語・韓国語の3つの言語を話せるトリリンガルでもあります!

FANATICS人気順4位:ジアイ

 

この投稿をInstagramで見る

 

FANATICS OFFICIAL [파나틱스](@fent_fanatics)がシェアした投稿 -

  • 名前:ジアイ(Chiayi / 지아이)
  • 本名:リー・ジアイ(Li Chiayi / 李家儀)
  • 国籍:台湾
  • 生年月日:2000年1月22日
  • 身長:164cm
  • ポジション:メインダンサー、サブボーカル
  • 個人インスタグラム:@chiayilee_

ジアイは、ユニットFANATICS-FLAVORのメンバーです。

台湾出身のジアイは、幼いころから少女時代が好きで、歌手になることが夢だったそう。夢を叶えるために韓国で練習生になり、念願のデビューを果たしました!

バレエ、現代舞踊、中国舞踊を習った経験があり、ダンスの実力者です。FANATICSではメインダンサーを務めています!

ジアイのダンスにも大注目してみてくださいね!

次のページへ >

© 2021 K-Channel