2018年に愛された韓国ドラマの人気OSTを一挙にご紹介!

 

View this post on Instagram

 

Social Hub Entertainmentさん(@social.hub.ent)がシェアした投稿

韓国ではOSTと呼ばれるドラマ挿入歌

日本では「ドラマ挿入歌」と表現するドラマOST。韓国では「OST」と呼ばれ、ドラマのストーリーと共にその人気を左右する大きなカギを握っているとも言われています。

また、OSTアルバムも発売されており、人気ドラマになればなるほど売り切れすることも珍しくありません。今回は2018年にヒットを記録した、韓国ドラマOSTをミュージックビデオと共にお届けしていきましょう!

「ビューティーインサイド」K.will 私の人生に美しい

映画「ビューティーインサイド」をリメイクしたとして、話題を呼んだ韓国ドラマ「ビューティーインサイド」。主演をソ・ヒョンジンとイ・ミンギが演じ、そのキスシーンが注目を浴びました。

JTBCというケーブルテレビで放送されましたが、視聴率は好調で多くのファンを獲得したドラマでもあります。そして、ドラマと共に大ヒットとなったのが歌手K.willが歌ったOST。

K.willはバラード歌手であり、日本でも何度もコンサートを行っているほどの人気っぷり!特に「K.willがOSTを歌えばそのドラマは必ずヒットする」という神話も持っているため、この神話をまた証明することとなりました。

「まずキスしましょうか?」ポールキム Every day、Every Moment

「私の名前はキムサムスン」で人気を得た女優キム・ソナが主演を演じた「まずキスしましょうか?」。大人の恋愛を描いたドラマで、30代以上の女性視聴者から高い評価を得ています。

「まずキスしましょうか?」のOSTを歌ったのは“音源最強王者”と囁かれているポールキムです。その独特な歌声は老若男女問わず愛されており、ドラマが終了して月日が経った今でもOST部門の上位にこちらの曲が挙がっているほど!

ちなみにこの曲でポールキムは、先日開催されたゴールデンディスクアワードOST部門で見事授賞を果たしました。

「ボーイフレンド」エリックナム その夜

こちらはソロアーティストとして大きな躍進を続けているエリックナムがOSTを担当したドラマ「ボーイフレンド」です。

人気俳優パク・ボゴムと女優ソン・ヘギョの共演とあって、放送開始前から日本でも大きな話題を呼んでいましたね。ドラマ中のふたりのロマンスをさらに盛り上げてくれたこの曲は、冬の夜にもピッタリのテイストに仕上がっています。

「ライフ」チョン・スンファン お元気ですか

チョ・スンウとイ・ドンウクが主演を務めたドラマ「ライフ」。あの「秘密の森」の作家さんの最新ドラマということで、大きな期待を集めました…が残念ながら視聴率は振るわずに終了してしまいました。

しかし、チョン・スンファンが歌ったOSTはヒットを記録!チョン・スンファンは「K-POPスター」というオーディション番組に出演時から注目を浴びており、その歌唱力はお墨付き!声の良さからラジオ番組も担当しています。