微笑ましすぎる!家族愛があふれている韓国芸能人をチェックしよう!

人気記事

 

View this post on Instagram

 

amanatsuorangeさん(@amanatsuorange)がシェアした投稿

家族仲の良し!芸能界代表の「子宝夫婦」をチェック

韓国では子供が三人以上いる夫婦を「子宝夫婦」と呼びます。そんな仲良し家族の象徴である子宝夫婦は、韓国芸能界にもたくさんいます。

今回は、子だくさん夫婦を紹介するとともに、芸能人の可愛い子供たちにも注目。SNSの写真や育メンエピソードを聞いてほっこりすること間違いありません!

ユン・サンヒョン&メイビー夫婦

 

View this post on Instagram

 

위드상현さん(@ysh_0921)がシェアした投稿

ユン・サンヒョンとMayBee夫妻は2015年に結婚し、同年12月に1人目の女の子を出産しています。また、2017年に次女が誕生し、第3子には息子が生まれて、合計3人の大家族の父親になりました。

ユン・サンヒョンとMayBee夫妻が「子宝夫婦」の一員となったことで、他の多くの子育て芸能人夫婦から関心を寄せています。

ペク・ジョンウォン&ソ・ユジン夫婦

 

View this post on Instagram

 

So Yujinさん(@yujin_so)がシェアした投稿

料理家のペク・ジョンウォンと女優ソ・ユジンは15歳差の年の差夫婦としても有名ですが、子だくさん家族としても有名な夫婦です。ペク・ジョンウォンとソ・ユジンは2013年に結婚し、結婚当初から大家族を希望していました。

2014年に長男が誕生し、2015年には第2子の長女が誕生しています。さらに、2018年に第3子の次女が誕生して、希望通りの「子宝夫婦」に仲間入りをしました。

ヤン・ドングン&パク・ガラム夫婦

 

View this post on Instagram

 

양동근 梁東根 🇰🇷🎥🎤🔝 YDGさん(@king_ydg)がシェアした投稿

ラッパー兼俳優のヤン・ドングンは結婚7年目で三人の子供を持つお父さんです。韓国の芸能番組に出演したヤン・ドングンは、「子だくさんパパになって変化はありますか?」という質問に対して、「もちろんあります。雲泥の差です。結婚前に行ったところはもう行かなくなり、反対に結婚前には行かなかったようなところに行くようになりました。」と明かしました。

続いて、「仕事もたくさんしなくてはいけません。どんな作品でも、依頼があれば無条件に承諾します。」と話し、子だくさんパパとしての責任の重さを告白しました。

パク・ジホン&ソ・ミョンソン夫婦

 

View this post on Instagram

 

Sylviaさん(@april_sylvia)がシェアした投稿

芸能界を代表する子だくさん家族、子宝夫婦と言えば、パク・ジホンとソ・ミョンソン夫婦です。歌手のパク・ジホンは、2018年に6人目の子供が誕生し、6人の子を持つ父親として一生懸命頑張る姿がさまざまなテレビ番組で紹介されました。

特に、パク・ジホンは昨年の2017年に、連休も休まない韓国国民12人に選ばれてムン・ジェイン大統領から電話でお祝いの言葉をもらったことで話題になりました。

そんなパク・ジホンは、中学校3年生の時に今の妻ソ・ミョンソンに出会っており、2010年に婚姻届けを提出して、2014年に結婚式を挙げています。その後、3男3女が生まれました。