一重でもデカ目になれる!韓国オルチャン流アイメイク法とは?

人気記事

 

View this post on Instagram

 

TWICEさん(@twicetagram)がシェアした投稿

韓国アイドルやオルチャンの一重アイメイク方法をご紹介!

「一重まぶただとアイメイクがやりにくい」、「一重まぶただと目元がキツくみえてしまう」なんて悩みはありませんか?

韓国には一重まぶたでも活躍しているオルチャン、アイドル、女優さんがたくさん居ます!一重まぶたでも自然とデカ目になることができる韓国オルチャンやアイドル風のアイメイク法をご紹介します!

一重さんのデカ目アイメイクではアイシャドウが重要?アイシャドウの塗り方をチェック!

 

View this post on Instagram

 

Red Velvet Officialさん(@redvelvet.smtown)がシェアした投稿

一重まぶたの人がアイシャドウを塗ると、目元がキツく見えてしまうと思われがちですが、工夫することによって自然とデカ目になれる重要なアイテムなんです!

一重で有名なアイドルRed Velvetのスルギもグラデーションメイクを取り入れていることが多いですね。ナチュラルにデカ目になれる、アイシャドウの塗り方をご紹介します!

1.アイシャドウパレッドを使って、グラデーションアイメイクを作りましょう

一重まぶたさんのアイシャドウメイクで大切なのは、グラデーションを作ってまぶたに立体感を出すことです!まずはアイホール全体にベースカラーを塗っていきましょう。

次に、アイホールの下半分に、ライトグレー色をのせていきます。目尻側を少し濃いめに塗るように意識するとグラデーションが綺麗に見えますよ。

一重まぶたさんはヌードカラーのような深みのある色がおすすめです!質感のあるマットな色で、まぶたに立体感を出しましょう。

逆に、ピンク系のアイシャドウはまぶたが腫れぼったく見えてしまう場合があると言われています。一重まぶたさんが、ピンクアイシャドウを使いたい場合は、ワンポイントとして目尻側のみに使うと良いですよ!

2.アイラインの代わりにアイシャドウで引き締めましょう!

最後にチップの先を使って、アイシャドウパレッドの中の濃い色を使って、目のきわにアイラインをひくように仕上げていきましょう。

この時、目尻側のみに塗ることがポイントです。黒目の上部分にも塗ってしまうと、目がキツイ印象になってしまいがちです。

3.涙袋にハイライトカラーを塗って、ナチュラルにデカ目を仕上げましょう

一重まぶたさんのデカ目メイクで意外と大切なのが、涙袋です。目の下にハイライトカラーを塗って、涙袋をふっくら立体的に見せましょう!

アイシャドウだけでなく、涙袋を強調するための「涙袋テープ」や「涙袋ライナー」も便利です。

一重アイメイクには必須のアイライナー!デカ目に見せるコツとは?

 

View this post on Instagram

 

@bbang_93がシェアした投稿

一重まぶたさんのアイメイクに欠かせないのがアイライナーです。しかし、一重まぶたに目頭からガッツリ描いてしまうと、目元がキツイ印象になってしまいがちですよね。

実際に一重まぶたの韓国アイドルを例にあげて、アイライナーを描く際のコツをご紹介します!

目頭ラインを描いて、自然にデカ目に見せましょう

一重まぶたアイドルのgirl’s dayミナも取り入れている「目頭ライン」をご存知ですか?ペンシルタイプのアイライナーを使って、目頭に「く」の字を描くようにしましょう。

目頭ラインを描くことによって自然と目の横幅が強調されるだけでなく、童顔の人は垢抜けた印象にもなると言われています。

インラインは目元をナチュラルに強調

一重まぶたさんの場合、アイラインを完全に描いてしまうと、目元がキツイ印象になってしまいがちですね。そんな時、粘膜に引くインラインによって目元をナチュラルに強調することができます。