EXOメンバーの仲良しエピソードまとめ

exo

韓国の9人組アイドルグループ・EXO(エクソ)。
もともとは12人で活動していましたが、中国人メンバーが相次いで脱退。一時はいじめや不仲説も浮上しましたが、実はとっても仲良し。メンバー同士互いに応援しあうなど、仲の良い姿を目にすることができます。
今回はそんなEXOの仲良しエピソードをご紹介します。

D.O.の仲良しエピソード

d-o

メインボーカルのD.O.は、一見クールで一匹狼のように見えますが、実はとってもメンバーと仲良し。他のメンバーの個人活動の応援に訪れる姿が、頻繁に目撃されています。
同じEXOのメンバーであるベッキョン、チェンがミュージカルに出演していた際には、劇場を訪れ鑑賞。さらにスホ、チャニョルが出演した映画は、試写会にまでしっかりと参加していたんです。
また、仲良しなメンバーへの差し入れも欠かしません。
セフンが出演した映画「キャッツマン」の撮影中には、出演者と制作スタッフが温かいコーヒーとチュロスを食べられるようにと、なんとケータリングのトラックを。
そしてシウミンがWEBドラマ「恋はチャレンジ!~ドジョンに惚れる~」に初主演した際には、自ら現場に出向き”あんまん”を差し入れ。
自身も俳優として数多くの個人活動を行っているD.O.は、その苦労も人一倍知っているはず。メンバーを気遣う優しさが感じられるエピソードでした。

チャニョルの仲良しエピソード

chanyeol

メンバーへの愛があふれ出すメンバーがもう一人。ラップ担当のチャニョルです。
チャニョルは自他ともに認める、EXOのファン。
メンバーの誕生日には必ずメッセージを送るそうで、日付が変わった0時ちょうどに一番乗りでお祝いしているのです。さらに自身のインスタグラムでは、そのメンバーとの仲良しエピソードを掲載するという徹底ぶり。
EXOのメンバーがソロ活動をする際には、必ず宣伝や応援コメントをアップするほど、他のメンバーのことを心から応援しています。
作詞作曲も行っているチャニョルは、インスタグラムに自作曲を発表していますが、しばしば他のメンバーとコラボレーションをしている姿が見受けられます。最近ではD.O.がジャスティン・ビーバーの「love yourself」を歌う動画が話題に。仲良く微笑みあうチャニョルとD.O.。その仲の良さに、ファンからも喜びのコメントが殺到しました。
EXOの仲良しエピソードをご紹介しました。
メンバーの相次ぐ脱退や個人活動の機会が増えたことで、メンバーの仲が危ぶまれることも多くありましたが、仲の良い姿は健在!今後の活動にも期待が高まります。