雨の日でも楽しめる!韓国で人気のエンタメショーやミュージカルを観てみよう!

 

View this post on Instagram

 

@seoyeon_8118さん(@seoyeon_8118)がシェアした投稿

幅広い年齢層の方が楽しめるエンターティメントショー

家族旅行で全員の希望が揃わない時や天候が悪い日には、せっかくの韓国旅行も楽しさがなんとなく半減してしまいますよね。でも、そんな時でも韓国を楽しむことが出来るイベントがあるんです。

それがミュージカルやエンターティメントショー。特に韓国語が分からないという方でも楽しめるので、小さなお子さんでも飽きないこと間違いなし!ぜひ、一度は見て欲しい人気のショーをピックアップしていきたいと思います。

NANTA(ナンタ)

 

View this post on Instagram

 

나의 비타민 ☆지원♡예원☆さん(@soonami_81)がシェアした投稿

韓国のエンターティメントショーで一番人気の「ナンタ」。公演をスタートしたのは1997年ということで、かなりのロングランヒットを記録しているミュージカルなんです。

ナンタは打楽器を使って料理をしていくというパフォーマンスショーで、そのリズミカルなパフォーマンスは思わず目を奪われること間違いなし!

韓国以外にも世界53か国、301都市で公演を行っており、これまでの観客動員数はなんと1000万人超えというのも驚きですね。韓国好きを公言するなら、ぜひ一度は見ておくべきエンターティメントショーのひとつとなっています。

住所:ソウル特別市中区明洞キル26 ユネスコ会館3F

アクセス:地下鉄2号線「乙支路入口駅」6番出口から徒歩5分

公演時間:17:00~・20:00~(金・土・日は14時から、土曜日は11:00~もあり)

チケット代金:プレミアム席7万ウォン、VIP席6万ウォン、S席5万ウォン、A席4万ウォン

定休日:なし

Jump(ジャンプ)

 

View this post on Instagram

 

VeniveraDoさん(@veniverado)がシェアした投稿

ナンタと人気を二分しているのが世界中から人気を集めている「ジャンプ」です。

ジャンプは、テコンドーやテッキョンなど韓国伝統武術と空中を飛び交うアクロバティックな技を特徴としているエンターティメントミュージカル。空中を飛び交う際には、思わず息を飲んでしまうほど、迫力満点です。

そして、このジャンプにはなんとセリフや楽器が使われておらず、ひたすら目で見て楽しむステージがちょっと他のミュージカルとは違っています。でも、言葉がなくてもキレッキレのアクションを見ていると、不思議と笑いがこみあげて来て、最後には満足して帰っていく外国人観光客の方が多いようです。

住所:ソウル特別市中区マルンネ路47 明宝アートホール3F

アクセス:地下鉄2・3号線「乙支路3街駅」8番出口から徒歩1分

公演時間:17:00~、20:00~(月曜は20:00のみ、日曜・祝日は14:00~、18:00~のみ)

チケット代金:VIP席6万ウォン、R席5万ウォン、S席4万ウォン

定休日:なし

ミュージカルパルレ

 

View this post on Instagram

 

김유정さん(@valerie_official___)がシェアした投稿

韓国語で「洗濯物」という、ユニークな名前の「ミュージカル パルレ」。初演は2005年ですが、そこからロングランヒットを記録しており、今でも公演が続いています。

ミュージカルパルレは、韓国の下町に住む庶民の暮らしが舞台。そこで巻き起こる笑いあり涙ありのストーリーは、外国人観光客をも虜にしています。人間味あふれる演技に、言葉がわからなくても思わず涙してしまう方もいるほどなんだとか。

このミュージカルからは、韓国の有名俳優も誕生しているため、現在のキャストが今後大スターになる可能性も!韓国の文化や人情に触れてみたい、という方はぜひご覧になってみてくださいね。

住所:ソウル特別市鍾路区大学路14キル29 東洋芸術劇場

アクセス:地下鉄4号線「恵化駅」1番出口から徒歩4分

公演時間:水曜16:00~、20:00~、木・金曜20:00~、土曜15:00~、19:00~、日曜16:00~(祝日は要問合せ)

チケット代金:全席一律5万5000ウォン

定休日:毎週月曜・火曜日