韓国でも増えている?高齢出産を経験している韓国女優をピックアップ!

 

View this post on Instagram

 

LEE YOUNG AEさん(@leeyoungae_official)がシェアした投稿

変わらぬ美貌の裏で実は高齢出産をしていた芸能人たち

芸能人の高齢出産のニュースや話題は、高齢出産で悩んでいる人々に勇気を与えてくれることがあります。

今回は、そんな高齢出産を経験したとは思えない、美貌を今でも披露している女優たちをご紹介します。

ハム・ソウォン44歳

 

View this post on Instagram

 

미즈노블헤어디자이너성쟈さん(@miznoble3460)がシェアした投稿

昨年12月18日に可愛い女の子を出産した女優のハム・ソウォンは、妊娠当時43歳でしたが、自然妊娠に成功し、出産も安産でした。中国の事業家の夫ジン・ファに会う前は、結婚を諦めていたそうですが、子供は産みたかったため、冷凍卵子を選択していたそうです。

妊娠後、テレビ番組で「子供を持つと、今までになかった幸せを味わえます。一歳でも若いときに産みたいです。だから第二子も持つつもりです。」と述べています。

また「今、新しい作品のオファーも多く入りますが、来年に妊娠しなければならないので、それらのオファーは断っているんです。」と言い、第二子の意欲をあらわにしました。

キム・ガヨン43歳

 

View this post on Instagram

 

김가연さん(@jessica_kimkayeon)がシェアした投稿

元プロゲーマーのイム・ヨファンと結婚した女優のキム・ガヨンは、2015年8月に子供を出産しています。当時、キム・ガヨンの年齢は43歳でした。

娘ハリョンを授かった夫婦は、婚姻届を先に出し、その5年後の2016年5月に結婚式を挙げ、多くの人々の祝福を受けました。

キム・ガヨンは第一子妊娠時に自身のSNSで「亡くなった父親からプレゼントをいただきました。元気に産んで育てます。高齢出産だから不安もありますが、多くの方々が見守り配慮してくださっています。感謝しています。」と妊娠を報告しました。

コ・ソヨン43歳

 

View this post on Instagram

 

momoさん(@kosoyoung_official)がシェアした投稿

2010年5月に結婚式を挙げた俳優のチャン・ドンゴンと女優のコ・ソヨンは、その年の10月に長男を高齢出産しました。

コ・ソヨンは「高齢出産になるので急がなければと思い、計画的に妊娠しました。」と率直に告白し、その理由について聞かれると「35歳を超えると病院で検査を受けることも増えますし、白虎の年と言われた寅(とら)年だったことも関係があります。」と答えています。

なお、長男の出産後、4年ぶりの2014年に次女も授かっています。 第二子の出産当時、コ・ソヨンの年齢は43歳で二人目も高齢出産でしたが、母子共に健康で出産したそうです。