テレビ番組で紹介された韓国で人気のドラム缶焼肉は新村のどこに?

人気記事

Jiyeonさん(@wpsl511)がシェアした投稿

やっぱり食べたい!韓国の絶品焼肉!

ビビンバや冷麺、チヂミに鍋など美味しいものがたくさんある韓国。旅行中では食べきれないほど、美味しいグルメが多いことで知られていますね。

その中でも、やっぱり韓国と言えば「焼肉」が一番有名です。韓国ではその価格から、普段はサムギョプサルの方が多く食べられていますが、安く食べられるなら「牛肉が食べたい!」のは誰でも同じですよね。

そこで今回は韓国で大人気!今や日本やアジア諸国からも多くの人が訪れている「ドラム缶で焼く」という斬新なスタイルの焼き肉店をご紹介していきましょう。

日本のテレビ番組でも紹介!韓国のドラム缶焼肉店とは?

kanaさん(@_k__108)がシェアした投稿

「ドラム缶焼肉」と聞いても、実はあまりパッとしませんよね。そう、こちらは「ドラム缶を使ってお肉を焼く」というスタイルの焼肉店なんです!

お店の名前は「延南ソ食堂(ヨンナムソシッタン)」。日本でも何度かテレビ番組で取り上げられており、今では韓国ガイドブックには必ず掲載されるほどの人気店となりました。以前はお店の名前が「ソソモンヌンカルビチッ」でしたが、現在は「延南ソ食堂」に名前を変え、全く同じ場所で営業を続けています。

ちなみに、ドラム缶の中には練炭がセットされており、その上に肉を焼く鉄板が設置されます。これで美味しいお肉が焼けるということですね!日本ではあまり見かけないドラム缶スタイルですが、実は韓国では珍しいことではなく、昔ながらのディープなお店はこのようなスタイルなんだとか。

そのため「ドラム缶で焼く」ことよりも「立ち食いで焼肉を食べる」という方が斬新!というのが韓国でのイメージだそうです。お店側からすると、立ち食いのため長居されることもなく、回転率も良いので効率的とも言えますね!

韓国で人気のドラム缶焼肉は新村にあるって本当?

강지원さん(@summer_petrichor_)がシェアした投稿

「延南ソ食堂」はソウルの学生街として知られる「新村(シンチョン)」に位置しています。延世大学などがあり、周辺には激安グルメが楽しめるお店も多く点在しています。

最寄り駅は地下鉄2号線「新村(シンチョン)駅」または京義・中央線「西江大(ソガンデ)駅」。どちらの駅からも徒歩3分程度となっています。

延南ソ食堂

ソウル特別市 麻浦区 老姑山洞 109-69

営業時間:11:50~20:00 ※肉が無くなり次第閉店
休日: 月曜、1月1日、旧正月・秋夕の連休、夏期休暇(毎年異なるため要確認)

韓国のドラム缶焼肉そのお値段とメニューをチェック!

OMRさん(@owwwwr)がシェアした投稿

ジューシーなお肉が味わえると人気のドラム缶焼肉ですが、お値段はおいくらなのでしょうか?メニューと一緒にご紹介していきましょう!

メニューは「骨付き牛カルビ 一人前1500円」「アルコールやソフトドリンク 200~400円」の以上となります。「・・・え?」と思った方も多いですよね?そう、こちらのお店には骨付き牛カルビしかメニューにないのが特徴とも言えます。

でも、美味しいカルビが目の前にあったら、当然食べたくなるのが「ごはん」ですよね!韓国の方なら絶対にキムチも欠かせないと思います。では、そんな時はどうしたら良いのでしょうか?詳しくは次の項でご紹介していきましょう。