ちょっと意外?実は演劇映画科を卒業している韓国芸能人をチェック!

 

View this post on Instagram

 

이종석さん(@jongsuk0206)がシェアした投稿

韓国俳優の登竜門“演劇映画科”

演劇映画科といえば、韓国俳優の登竜門とも呼ばれる学科です。特に学歴を重視する韓国では、出身校や出身学科も大事なスペックの一つとなっているのです。

しかし、俳優以外にも演劇映画科を出身の韓国芸能人がいるんです。今回は、意外にも実は演劇映画関連の学科を卒業している韓国芸能人をご紹介しましょう。

チャン・スウォン(Sechs Kies)

 

View this post on Instagram

 

장수원さん(@suwonjang)がシェアした投稿

チャン・スウォンと言えば、K-POP第一世代Sechs Kies(ジェクスキス)のメンバーとして有名ですが、たどたどしい演技力から“ロボット演技”と揶揄されることも。そんな彼が、実は慶熙大学の演劇映画科出身だということで、再び世間の注目を浴びています!

MBCバラエティ番組<ラジオスター>に出演した際、母校に対する申し訳なさを吐露した歌手チャン・スウォン。MCに「出身校はどこですか?」と聞かれた彼は「自分が卒業生だということを、母校は好ましく思わないでしょう。」と、具体的な学校名を明かしませんでした。

番組内で「学校に通いながら、講義に集中できなかった結果が今に至るのだと思います。」と、話したチャン・スウォン。また「成績のほとんどがCからDの間だった。」と暴露し、笑いを誘いました。

キュヒョン(SUPER JUNIOR)

 

View this post on Instagram

 

CHO KyuHyunさん(@gyuram88)がシェアした投稿

“アイドル界の最強ブレイン”として知られる、アイドルグループSUPER JUNIORの末っ子キュヒョン。そんな彼もまた、慶熙大学ポストモダン学科出身なんです。

全校トップの成績を誇る秀才キュヒョンでしたが、実は大学修学能力試験に失敗し、慶熙大学へ入学することになったといいます。

韓国のセンター試験を前に、ゲームに熱中してしまったキュヒョン。試験当日に中耳炎にかかり、その結果、英語のリスニングでミスを連発。しかし、そんな状態でも見事、名門慶熙大学に現役合格するあたりが、さすがキュヒョンですね!

過去にキュヒョンは、自身のSNSに「高3は勉強をしましょう」というコメントと共に、ゲームに熱中する自身の写真を公開し、爆笑を誘ったことも。そんなキュヒョンに、人々の反応は「ミスって慶熙とは…」や「脳までセクシーな男性だ」などといった声を寄せています。

ミンホ(SHINee)

 

View this post on Instagram

 

샤이니(SHINee) Officialさん(@shinee)がシェアした投稿

勉強といえば勉強、運動といえば運動…あらゆる分野で万能な才能を見せる実の兄をみて、勝負欲が生まれたというのは、アイドルグループSHINeeのミンホ。そんな彼の出身大学は、ソウルにある建国大学の演劇映画科。

建国大学の付属高校に在学中、常に上位圏を維持していたというミンホ。大学入学後も、変わらず学業に勤しむ姿をみせ話題となりました!

忙しいスケジュールの中でも出席率を落とすことなく、活動がない間は、地下鉄で学校へ通うミンホの目撃談が相次ぐなど、その積極的な姿に感嘆の声が相次いでいます。