K-POP&韓国歌手

偶然にもデビュー日が同じ韓国アイドル6組をチェック!

2019年1月25日

FTIslandとチョンハ

韓国を代表するロックバンドFTIsladとソロアーティスト・チョンハは、6月7日がデビュー日です。

 

View this post on Instagram

 

FTISLAND OFFICIALさん(@ftisland)がシェアした投稿 -

歌手としてだけでなく、俳優としても活躍しているFTIsland。日本でも多くのファンを獲得しており、日本の夏フェスなどにも出演を果たしています。

FTIslandは2007年にデビューしており、当時は「現役高校生バンド」として多くの注目を浴びました。デビュー前から、人気アーティストのライブ前座などに出演していたのが懐かしいですね。

 

View this post on Instagram

 

청하 CHUNG HAさん(@chungha_official)がシェアした投稿 -

こちらは韓国の人気オーディション番組PRODUCE101からデビューした、チョンハです。現在はソロアーティストとして活動しており、年明けに発売された楽曲が大ヒットとなっています。

チョンハは元々I.O.Iのメンバーに抜擢され、2016年5月にI.O.Iの一員としてデビューを果たしています。その後、I.O.Iの活動終了後にソロアーティストに転向し、2017年6月7日にソロとして再デビューをしました。

MAMAMOOとキム・ドンハン

MAMAMOOとJBJ出身のキム・ドンハンは、共に6月19日がデビュー日として知られています。

 

View this post on Instagram

 

MAMAMOOさん(@mamamoo_official)がシェアした投稿 -

2014年6月19日に、RBWからデビューを果たした女性アイドルグループMAMAMOO。その高い歌唱力とダンスで、多くのファンを獲得しています。

 

View this post on Instagram

 

KIMDONGHAN Official Instagramさん(@kimdonghan.official)がシェアした投稿 -

一方、キム・ドンハンはMAMAMOOのデビューから4年後である2018年6月19日にデビューを果たしました。

キム・ドンハンはPRODUCE101シーズン2に出演していたメンバーから結成された「JBJ」に選抜。日本人メンバーである高田健太らと7人組ボーイズグループとして2017年10月18日にデビューをしています。

その後、JBJの活動が終了した後にソロアーティストとなり、2018年6月19日に再デビューを果たしたというわけですね!

次のページへ >

© 2021 K-Channel