2019年1月にカムバック予定の韓国アイドルをピックアップ!

 

View this post on Instagram

 

EXO Officialさん(@weareone.exo)がシェアした投稿

2019年もK-POPがアツイ!

BTS(防弾少年団)やTWICEが大活躍した2018年のK-POP。今年2019年もすでにK-POP界では、新曲が続々と発売されています。

そこで今回は1月にカムバック予定の歌手をピックアップ!すでに楽曲が公開されているアーティストはMVと一緒にお届けしていきたいと思います。

1月2日カムバック チョンハ

年明け早々の1月2日は、実はカムバックしたアーティストが多数!その中のひとりがソロアーティストのチョンハです。

チョンハは新曲「もう12時」を発表!一度聴くとクセになりそうな前奏を取り入れており、神秘あふれる幻想的な一曲となっています。

チョンハは若い女性からも多くの支持を得ており、その独創性が魅力的なアーティストでもありますね!

1月2日カムバック N.Flying

複雑な恋愛模様と別れをテーマにしているのが、N.Flyingの新曲「屋上部屋」です。この曲は、すでに2018年に日本で開催された1stツアー「N.Flying 1st Livehouse Tour -THE REALIV- N.Flying」にて公開済でもあります。

N.Flyingはメンバーがひとり脱退し、4人組として再編したから新しいスタートを切っています。感性が際立つミュージックビデオは、そのストーリーにハマってしまうこと間違いなし!

まだN.Flyingを聴いたことがないという方も、ぜひこの機会に聴いてみてはいかがでしょうか?

1月2日カムバック SUPERJUNIOR リョウク

アイドルグループSUPERJUNIORのメンバーであり、グループではメインボーカルを務めているリョウク。元々は2018年12月にカムバックの予定でしたが、インフルエンザになったため日程が延期されました。

リョウクの高音ボイスは、アイドルとは思えないほどの美しさ!すでにソロアルバムを発表しており、ソロコンサートも行っていることから、今回は気持ち的にも余裕を持ってのカムバックだったのではないでしょうか?

アイドル好きの方にはもちろん、バラードが好き!歌が上手い人が好き!という方にもおすすめしたい一曲となっています。

1月2日カムバック M.C.The MAX

韓国音楽界で、安定した人気を誇っているM.C.The MAX(エムシーザマックス)。韓国では男性からも女性からも絶大な人気を得ている男性3人組のアーティストなんです。

今回カムバックするということが、大きな話題を呼びました。その理由はカムバックが約3年ぶりということ!幅広い世代に愛されているM.C.The MAXなので、カムバックを待ち詫びていた方も多かったようです。

ちなみに今回のカムバックと同時に韓国での全国ツアーもスタートしています。

1月7日カムバック Apink

1月7日に新曲「%%(うんうん)」でカムバックを果たした女性アイドルグループApink。「答えてくれる?うん」という歌詞が特徴的で、セクシーさも爆発しているミュージックビデオが話題となっています。

「%%」は、韓国で今人気が高いエレクトロニックサウンドをベースにした曲で「孤独感に負けず、良い人が現れるのを待ち続けたい」という乙女心を表現した曲となっています。

2018年8月以来のカムバックということで、その活動にも注目を集めています。