夜景の綺麗な釜山タワーと周辺のホテルやゲストハウス情報を教えます!

人気記事

jaehee (Wish)さん(@bravahee)がシェアした投稿

釜山の名所「釜山タワー」

釜山の夜景といえば真っ先に思い出すのは釜山タワーです。夜に見るだけではなく、昼間に登っても楽しい釜山タワー周辺を調べてみました。

釜山タワーが見えるホテルは?

Yさん(@tellmequando_)がシェアした投稿

タワーヒルホテル

こちらは龍頭山公園から200mという立地にあり、日本人相手の釜山観光ホテルのそばにあるので日本人向けのサービスをしているお店も多く日本語をしゃべることのできる飲食店やマッサージ店も多いので韓国語がわからない人も安心して楽しむことができるホテルです。

Momokoさん(@monpi24)がシェアした投稿

アベンツリーホテル釜山

飲食店も多く入っている建物の中にあり、ソルビンが好きな方や、食事や飲みに行くのが好きな人にも最適な場所です。

konchanさん(@ohmichan_jp)がシェアした投稿

釜山観光ホテル

釜山の中でも日本人が古くから愛用しているホテルです。そのため若干古いことは否めないですが、人気ホテルでもあります。

釜山タワーの営業時間は?

 

예진 25さん(@_jjinsta_)がシェアした投稿

営業時間は10時から23時まで、発券最終時間は22時30分です。

早朝、朝ご飯をたべて腹ごなしにタワーに登って町を眺めることもできますし、夜は夕食の後に夜景を見学するにもぴったりです。なんといっても夜23時まで空いているので、それから飲みに行くということもできるので釜山の夜景を満喫できる場所になっています。

釜山タワーまでの道のりは山の上にあるので少し苦労します。龍頭山公園に行くにはとても長い階段を上る必要があります。釜山市民の中には健康づくりのために賛否している人もいるほどです。しかし観光用には登りのエスカレーターが存在するので問題はありません。

エスカレーターを3つ乗りつぎ上に上がれば龍頭山公園となります。しかしその分釜山タワーでは素晴らしい夜景を見ることができます。朝は早い時間には年配の人が運動していたりする風景も見ることができるので釜山らしさを感じるために朝と夜行ってみるのもいいかもしれません。

釜山タワーの中にはおみやげ物売り場もあり、楽しむことができます。また年の暮れ、大みそかにはここで除夜の鐘を鳴らす行事も行われます。テレビ中継などもあるので年末に旅行の際にはぜひ立ち寄ってみるといいでしょう。