K-POP&韓国歌手 韓国アイドル

BTSキムテヒョンはハングルでどう書くの?出演ドラマもピックアップ!

2018年11月7日

キムテヒョンと芸名V(ブイ)

 

View this post on Instagram

 

BTS 방탄소년단 뷔🐯さん(@bts_v)がシェアした投稿 -

テテの芸名はVです。しかし、本名はキムテヒョンで、何故Vになったのかと疑問に思うファンも実は多いようです。

Vという芸名の名付け親は、バンタンが所属するBIGHITエンターテイメントのパン・シヒョク社長です。テテのデビューが決まった時に芸名をつけようとあれこれ考えましたが、アルファベット一文字で呼びやすいという理由でVに決定したそうです。

また、Vはビクトリー・勝利の意味を表すのでテテにぴったりということもあったようです。しかし、Vは自己紹介をする時に使うくらいで、現在はほとんどテテやテヒョンと呼ばれることが多いようです。

キムテヒョンが出演したドラマと主題歌

 

View this post on Instagram

 

BTS 방탄소년단 뷔🐯さん(@bts_v)がシェアした投稿 -

テテの低音ヴォイスはバンタンの曲には欠かせないパートで、この声に(もちろん顔にも)ひきつけられてバンタンのファンになったARMYも多いようです。しかし、テテは歌だけではなくて演技力も抜群で、普段の不思議ちゃんぶりとも相まってどれが本当のテテなのか?ますます、テテの魅力にハマるファン続出なのです!

テテ出演のドラマといえば韓国KBS2016年12月~2017年2月放送の「花郎」(ファラン)ですが、この「花郎」では主題歌「死んでも君だよ」をメンバーのジンとともに歌っています。

ジンの澄んだ美しい高音とテテの魅惑的な低音ヴォイスがこのドラマをより一層盛り上げています。

俳優キムテヒョンと花郎(ファラン)

 

View this post on Instagram

 

BTS 방탄소년단 뷔🐯さん(@bts_v)がシェアした投稿 -

テテが出演した「花郎」ファランですが、このドラマは韓国若手人気俳優とKPOPスターの豪華共演ということで話題になりました。イケメン大集合というところですね!

「花郎」では「彼女はキレイだった」等で人気俳優の座を確立したパク・ソジュンが時代劇に初挑戦をしました。さらに俳優として急成長のパク・ヒョンシクやSHINeeのミンホなど注目若手スターが大挙出演しました。ロマンティック時代劇ということで日本でも大注目の作品なのです。

 

View this post on Instagram

 

BTS 방탄소년단 뷔🐯さん(@bts_v)がシェアした投稿 -

舞台は1500年前の新羅時代で、ファランと呼ばれる家柄、容姿、文武共に秀でたエリート男子たちの熱い情熱と愛、目覚ましい成長を描いた本格青春時代劇です。ファランは個性豊かな6人のイケメン精鋭集団で、王の親衛隊という設定です。テテはこの中でキュートな最年少ファランのハンソンを演じています。

このドラマは現在、日本でもスカパーやAbemaTV他で視聴することが出来ます。すばらしい演技力とともにびっくりするほどに可愛くて、あどけないテテを是非ともご覧いただきたいと思います!

次のページへ >

© 2022 K-Channel