→ココでしか見られない韓流ドラマが31日間無料

K-POP&韓国歌手 韓国アイドル 韓国芸能人

初心者でも分かるBlock B!メンバーのプロフィールや覚え方まで!

2019年7月16日

Block Bは人気曲がたくさん!

Block Bの人気曲を紹介します!Block Bの楽曲は全てリーダーのジコが関わっており、彼独特の世界観が反映されたMVは最高にクール。ノリの良いメロディーとメンバーの自由なパフォーマンスを堪能してください。

「HER」

2014年7月発売の「HER」は、それまでのBlock Bの「悪ガキ」イメージを覆す曲です。HERは英語で“彼女”という意味ですが、彼女という意味を持つと同時に、驚いて出る韓国語の感嘆詞「헐(ホル)」の意味も持っています。

ポップで明るい仕上がりとなっていて、Block Bが初めて可愛らしさを見せてくれた曲となりました。

「Very Good」

2012年から2013年の間、Block Bは当時の事務所と独占契約や賃金におけるトラブルが発生し、メンバーらは事務所を訴え、活動中止の期間が続きました。その後事務所を変え、活動を再開します。

2013年10月、活動再開のカムバック曲が「Very Good」でした。まさに悪ガキBlock Bのイメージを体現した曲。沈黙期間後にも関わらずデビュー後初の1位を獲得しました。

「Shall We Dance」

Block Bの6thミニアルバム「MONTAGE」のタイトル曲「Shall We Dance」は、Block Bの曲のほとんどを手掛けてきたジコとパッキョンが作詞作曲に参加した曲で、海外で高評価を得た曲です。アメリカのiTunes の「Top K-Pop Songs Charts」で1位を獲得し、アルバムチャートでも6位になりました。

米国iTunesチャート以外にもイギリス、オーストリア、カナダ、フランス、ドイツ、日本、ロシアなど海外のiTunes K-POPチャートで10位圏内の高い成績を記録しており、国内外の人気を立証しました。

次のページへ >

© 2021 K-Channel