BLACKPINKジスは整形してる?メイクや私服について調べてみた!

blackpink

みなさんこんにちは!もうBLACKPINKはご存知ですか?YGエンターテインメントから2NE1デビューぶり、つまり7年ぶりに輩出されたガールズグループでセクシーなダンスと抜群のパフォーマンスで大人気のアイドルです!

BLACKPINKは韓国、ニュージーランド、そしてタイ出身のメンバーで構成されている超国際的なグループなんです。まだまだ日本では知名度は低いのですが、これから日本でも人気出ること間違い無しのグループですよ!!

そんなメンバーのなかで今回は、BLACKPINKのビジュアル担当であるジスを紹介したいと思います!

ジスのプロフィールを紹介!

jisoo

さて、ここではジスのプロフィールを簡単に紹介したいと思います。

本名はキム・ジス。韓国出身のメンバーです。1995年6月20日生まれの21歳ですね。身長は162センチです。

BLACKPINKではリードボーカルを主に担当していますが、なんといっても彼女の武器はそのビジュアル!韓国美人といった感じでしょうか。事務所側も彼女のビジュアルをプッシュしていて、同じ事務所の先輩アイドル2NE1のビジュアル担当パク・サンダラに並ぶ「第二のサンダラ」なんて呼ばれています。

BLACKPINKとしての活躍だけではなく、数多くのCMにも起用されているほどの売れっ子!BLACKPINKの中でもかなり人気の高いメンバーの一人ですよ!

ただ、彼女はダンスが苦手なようで「ジス、ダンスもっと練習したほうが・・・」なんてタイトルでgifが出回ってしまったこともあるんですね。ただ、他のメンバーのダンスが上手すぎるだけで、決して彼女のダンスが下手なわけではないんです!ボーカルとしての実力は十分ありますし、期待のメンバーです!!

ジスのメイクを紹介!!

jisoo

ナチュラルな可愛らしさが特徴のジス。彼女のメイクを真似してみたいですよね?今回は彼女のメイクの特徴をご紹介します!!

彼女の特徴といえば、その陶器のようになめらかで真っ白な肌!この肌を作るにはマットなタイプのクッションファンデーションが良さそうですね。

jisoo

ここではイブサンローランのクッションファンデーションを使っていますね。イブサンローランのクッションファンデーションは初めはしっとりしているのですが、すぐにパウダーのような質感に変わるのが特徴です。

jisoo

アイシャドウはこのようなブラウンかピンク系の薄めの色を使うとジスのようなナチュラル感が出せます。目元全体にラメ感のあるピンクを使っても透明感が出てとてもいいですよ!

jisoo

最後にリップ。ジスはヌーディーなベージュか薄めのピンクを使うことが多いようです。あまり濃い色は使わず、肌に自然になじむ色を使うとジスのような透明感が出せますよ!!

もちろん、曲によってはかなり濃いものも使うことがあるので、彼女のメイクを真似するときはそれぞれのミュージックビデオを参考にしてみるのもいいかもしれません。