子供を持つ母親からも人気爆発!多言語を話せるバイリンガルの韓国アイドルは誰?!

人気記事
バイリンガル
https://www.longevitylive.com/

仕事の幅も広がるバイリンガル

バイリンガルやトリリンガルという言葉を聞いたことはありませんか?基本的に二ヵ国語以上の言葉をほぼネイティブと同様に不自由なく使いこなせる方のことをバイリンガルと言いますね。

韓国は特に勉強熱心な国として知られていますが、人気のアイドルたちも二ヵ国語はもちろん、多言語話せるという方が増えてきています。

そこで今回は韓国アイドルの中からバイリンガルとして知られている、優秀な方々をピックアップしていきたいと思います!

防弾少年団 ラップモンスター(RM)

 

View this post on Instagram

 

RMさん(@bts.joon)がシェアした投稿

初めにご紹介するのは、日本でも大人気のアイドルグループ防弾少年団(BTS)のRMことラップモンスターです。ラップモンスターは母国語は韓国語であり、その他に英語・中国語・日本語を水準レベル以上で話せることが出来るという優秀っぷり!

ラップモンスターは、韓国全土でわずか1パーセントほどというTOEICの成績が850点以上を獲得。ここまでくると、もしかして在韓米人?とも思われましたが、英語は努力のたまものなんだとか!

これまで英語塾に20カ所以上通っていたというラップモンスター。しかし、英語力が決定的の伸びたのは海外ドラマ「フレンズ」を視聴し続けたことが大きかったようです。

そして、英語のヒップホップ音楽を聴き、歌詞を翻訳。また動画サイトでスターたちのインタビューなども視聴し「どういうシーンで、どういう表現をするのか」ということを学んだそうです。

RedVelvet ウェンディ

 

View this post on Instagram

 

Red Velvet Officialさん(@redvelvet.smtown)がシェアした投稿

続いてはSMエンターティメントの中でも、特に秀才として知られているRedVelvetのメンバーであるウェンディをご紹介しましょう。

ウェンディは学生時代にアメリカとカナダに留学経験を持っています。留学によってネイティブな英語を身に着けてきましたが、ここまではよくある話ですね。

驚くべきは、ウェンディは韓国語以外に英語、スペイン語、フランス語まで堪能だということ!どれも水準レベル以上、話すことが出来るとあって旅行などでもとっても重宝される存在になっているのだとか。

そして、秀才なウェンディはオバマ元大統領が認定したアメリカの教育機関で勉強を続け、米・ミネソタ州の数学コンテストで5位に入賞した実績も持っています。

ワンダーガールズ ヘリム

 

View this post on Instagram

 

우혜림さん(@wg_lim)がシェアした投稿

当時、大人気だったアイドルグループ・ワンダーガールズのヘリムもまた多言語を習得したアイドルとして知られています。特にヘリムは、自分自身の将来のために言語を習っていたことでファンの間では有名です。

ヘリムは母国語である韓国語の他に、英語・中国語・そして難易度がとても高い広東語まで習得しています。その経験を生かすために、アイドル活動を並行して韓国外国語大学・通訳翻訳コミュニケーション学科へ入学。

優秀生として奨学金も付与されており、英字新聞の記者や外交部サポーターズとして勉強を続けています。また、最近では名作「アンネフランクの日記」を翻訳、出版するという計画もあり今後の未来が期待されています。

元2NE1 CL

 

View this post on Instagram

 

CLさん(@chaelincl)がシェアした投稿

平昌オリンピック閉会式で生歌を披露し、話題となった歌姫・CL。2NE1はどのメンバーも語学が堪能なことで知られていますね!中でもCLは韓国語・英語・日本語・フランス語と4ヵ国語を話すことが出来るんです。

多言語を習得したのは、物理学者であり大学教授でもあるお父様の背中を見て育ったから。過去に出演したアメリカのテレビ番組では、通訳を一切通さず会話する姿が視聴者の目をとらえました。

また、フランスのラジオ番組に出演した際には、堪能なフランス語でフランス人のファンとの交流を深めていたことでも知られています。