ちょっと意外?デビュー前は会社員だった韓国芸能人をピックアップ!

チン・ギジュ

 

View this post on Instagram

 

진기주 Fan Pageさん(@smileykijoo)がシェアした投稿

転職経験がある芸能人の中で、最も華やかな経歴で話題を集めた女優がチン・ギジュです。彼女は、大学でコンピューターを専攻し、卒業後にIT関係の会社「SDSコンサルタント」に就職します。

そこで2年間働き、退職した後は記者を目指して「G1江原民放」の放送記者に採用されます。放送記者としての仕事が望んでいた仕事ではなかったため3ヶ月の修習期間後に退社しています。

そんなエリート街道を歩いていた彼女は、夢であった芸能界を目指して出場した2014年の「SBSスパーモデル選抜大会」で入賞し、女優デビューを果たしています。彼女の可愛い容姿からは想像がつかないバイタリティとその行動力、強さに驚きです。

ピョ・イェジン

 

View this post on Instagram

 

에이바이봄 ♥ 메이크업아티스트 ♥ 조해영원장さん(@young3003)がシェアした投稿

ピョ・イェジンはその可愛らしい見た目と、最近はドラマ「キム秘書がどうしたんだろう」でキュートな秘書役を演じて注目を浴びている新人女優です。そんな彼女も珍しい経歴の持ち主でした。

彼女は、白石芸術大学の航空サービス科を卒業後、2011年に大韓航空へ客室乗務員として入社しています。そこで1年半働き、退職後に女優を目指して最初はアイドル育成で有名な所属事務所へ入ります。

2015年まではアイドルの練習生として活動をしていましたが、Webドラマに出演したことをきっかけに、2016年から本格的に女優業を初めて今に至ります。

イ・サンヒ

 

View this post on Instagram

 

YURAaさん(@yura_shaa)がシェアした投稿

出演映画で少しずつ認知度を高めて、最近はドラマ「ライフ」で看護師役を演じて話題となった女優イ・サンヒです。彼女は29歳で芸能界デビューを果たしており、同年代の女優の中では遅いデビューとなっています。

そんな彼女は大学看護科卒業後に看護師として働いた経歴があります。そのため、ドラマ「ライフ」での演技では実際の看護師経験があるということで、リアルな演技として話題を集めました。彼女のように前職を生かした演技ができるのも、転職芸能人のメリットなのでしょう。

まとめ

今は有名な5人の人気女優の元会社員だった経歴をご紹介しました。成功している5人は夢を諦めずに努力をした人たちなので、成功するのはきっと一握りなのだと思いますが、それでもあきらめなければ成功するということを示してくれたように感じます。

5人のさらなる活躍を応援したいと思います。