ペ・ヨンジュン パク・スジン夫妻が結婚3年で待望の「息子&娘」の親に!

人気記事

Winny K Star HKさん(@winnykstarhk)がシェアした投稿


結婚生活3年目を迎えたペ・ヨンジュン&パク・スジン夫妻に第二子となる女児が誕生しました。

ペ・ヨンジュンとパク・スジンの所属事務所キーイーストの関係者によると「パク・スジンさんが10日午前に健康な女児を出産した。母親と赤ちゃん共に健康な状態だ。出産後は病院でリラックスした状態で過ごしており、ペ・ヨンジュンさんも傍で見守っていると聞いている」と伝えました。

ペ・ヨンジュンとパク・スジンは所属事務所の代表と俳優として出会い、順調な交際期間を経て2015年7月27日に結婚。翌年の2016年10月23日に第一子となる男児が誕生し、出産後のパク・スジンは夫の内助と育児に専念してきました。

パク・スジンは第一子妊娠中にO’live TV「玉水洞(オクスドン)の一番弟子」に出演し、料理研究シム・ヨンスンに料理指導を受ける中で「先生のような素敵な母になりたい」と話しました。

また、娘と出演したチョン・ソンホを見て「私も娘を産みたい。どちらが生まれてもたくさん感謝するが、娘が欲しいと思っているし、夫も同じ考えだ」と打ち明けていました。

日本でもシンドロームを巻き起こした元祖韓流スターのペ・ヨンジュンが、結婚3年で早くも二人の子供の父親になり、内助の功と「素敵なママ」を夢見るパク・スジンが盛り上げる「幸せな家庭」を見守って来たファンからは、祝福と共に応援の声も高まっています。