SIXTEENからプデュまで韓国のオーディション番組を徹底解剖!

人気記事

アイドル学校

 

View this post on Instagram

 

fromis_9 [프로미스나인]さん(@officialfromis_9)がシェアした投稿

こちらは2017年にMnetで放送された「アイドル学校」。毎回脱落者が出ていくというスタイルのオーディション番組とは異なり、学校に見立てた番組として参加者は全ての履修項目に参加し、最終的にその中からデビューするメンバーを決めるというシステムでした。

ただし、途中に発表される成績表にて成績下位のメンバーはその時点で脱落となり、見ていて涙した方も多かったのではないでしょうか?

このアイドル学校から見事デビューを果たしたのがfromis_9です。ダンスや歌唱力の実力はもちろんのこと、他のオーディション番組からデビューしたグループと比べてもとにかくビジュアルレベルがダントツに高いのが特徴です。

The Unit

2017年に放送されたアイドル再起プロジェクト「The Unit」。この番組は他のオーディション番組と大きく異なる点がありました。それが「すでにデビューしているアイドルから、良い人材を発掘」するということ。

練習生や一般公募から参加者を募っていたオーディション番組とは違い、どのような形でもすでにデビューを果たしている人ばかりを集めているためそのレベルもなかなかのもの!

人気を得ることが出来るグループはほんの一握りと言われる韓国では、デビューしたものの「名前も顔も知らない」というアイドルが山ほどいるんですよね。そんなアイドルを救おうというプロジェクトでした。

UNB

 

View this post on Instagram

 

UNB 유앤비さん(@official_un_b)がシェアした投稿

男性のアイドルグループとして、見事デビューを果たしたのが「UNB」です。このUNBの中にはU-KISSや熱血男児、元SMルーキーズのメンバーだった人もいるなどそのレベルも上々です。

ちなみにUNBは期間限定グループとして結成されているため、当初はデビューより7ヵ月という期間のみ活動する予定でした。しかし、実際はまだ活動しています。

正式に解散発表が出ていないのですが、すでに個人活動をしているメンバーや全く姿を見ないようなメンバーも出てきているので、解散はそう遠くないと予想されています。

UNI.T

 

View this post on Instagram

 

UNI.T 유니티さん(@official_uni_t)がシェアした投稿

こちらは9人組女性グループの「UNI.T」です。番組放送時には、それなりの人気があったのですが実際にデビューを果たすと鳴かず飛ばず状態…。オーディション番組からデビューしたグループは確実に売れるという神話が崩れてしまったと酷評されています。

そのため、2018年5月のデビューのあと、10月には解散となってしまいました。しかし、このグループにはDal★Shabetや元T-ARA、HELLOVENUSやSONAMOO、DIAなどかなり有名なグループに所属している子が多かったため、今後の先行きも明るそうですね!