ダイエットに成功し日本語も堪能なAPRILチェウォンのプロフィールをご紹介

人気記事

APRILさん(@official.april)がシェアした投稿

APRILとは

APRILは2015年8月にデビューしたガールズグループです。グループ名には「4月の様に心地いい暖かさの歌を届けたい」という意味と「最高=A」、「可愛らしい少女=Pril」の合成語である「最高に可愛らしい少女たち」という2つの意味が込められています。

デビューして間もなくメンバーの脱退が続きましたが、現在は2人の新メンバーを迎え6人グループとして活動し着実に人気を得ている注目のガールズグループです。

ダイエットに成功!APRILチェウォンのプロフィール

本名:김 채원(キム・チェウォン)
生年月日:1997年11月8日
ポジション:メインボーカル
身長/体重:162cm/41kg
血液型:O型
出身:韓国忠清南道公州市
趣味・特技:歌うこと

APRILチェウォンのダイエット法

BABY KARA時代のチェウォンは159㎝/45kgで、今よりも全体的にまるっとしていてあどけない幼さが印象的でした。現在は162cm/41kgなので、当時から-4kgのダイエットに成功しています!さらに身長は3cm伸び、以前に比べるとかなりすらっとして見えますね!

そんな別人かと疑われるほど見違えたチェウォンのダイエット法はすごくシンプルです。「エIFリル」というAPRILの番組の中でチェウォンが個人放送を行った際に公開され話題となりました。

その方法はなんと「毎日縄跳び8000回」です!8000回ってまず数えられなさそうですよね…。それも毎日とは本当にすごいです。チェウォンはこの方法で2日間で2キロ落としたこともあるそうですが、もちろんダイエットに無理は禁物なので「無理はしないでください」と視聴者に呼びかけました。

まずは100回から始めて徐々に回数を増やしてみてはいかがでしょうか。

APRILチェウォンの性格

チェウォンは、ソミンの脱退後リーダーを務めていたのでよく周りのメンバーをまとめています。なのでメンバーからは「お母さんみたいな存在」と言われ、本人も「APRILのママです」と自己紹介をすることもあります。

しかし、一見しっかり者に見えますが、実は少し天然なところもありボーっとしていることが多いそうです。なのでメンバーたちがイタズラを仕掛けても、反応が薄いそうです(笑)

また、チェウォンはダイエット法でもわかるようにものすごく努力家です。KARAの新メンバーを選抜するオーディション番組「KARA PROJECT」の中で練習生時代は「自宅からDSPまで車で片道2時間かけて通っている」と話していました。チェウォンの歌手になる夢を誰よりも信じ、応援してくれたご両親も素晴らしいですね。これからのチェウォンの活躍に期待します!

まさに才色兼備!APRILチェウォンの成績がすごい!

チェウォンは、2017年度に誠信女子大学実用音楽科に現役合格し話題になりました。それもなんと、首席で合格したそうです!APRILは活発に活動していますので、カムバックの準備やスケジュールもあり忙しいはずですがそんな中、韓国のセンター試験を受け大学に首席で合格するなんて本当に快挙ですね。

それを受け、DSPメディアの関係者はチェウォンの成績について「高校時代もクラスで1~2位の成績を維持していた」「カムバックなどの準備があるなかしっかり勉強していたので首席での合格はすごく嬉しい」と発表しています。

本当にチェウォンは努力家で賢い子だなという印象が強くなりました。

日本デビューしたばかりのAPRILチェウォンの日本語がうまい!

2018年4月25日に「Tinkerbell」で日本デビューしたAPRIL。メンバーみんな日本語が上手だと言われており、その中でもチェウォンは特に上手です。BABY KARA時代も日本で公演を行ったりしており、その頃から日本語の授業を受けていたのでしょう。

チュウォンは、APRILの公式日本デビューの前にも日本公演を行っており、その時の挨拶動画では一番最初にチェウォンが長文を話し、後から他のメンバーが一言ずつ話すという構成になっていました。新メンバーを迎えたことをお知らせする動画でも初めにチェウォンが「新しいメンバーを迎えこれから6人で活動していきますのでよろしくお願いします。」と流暢な日本語で話していました。

チェウォンやAPRILメンバーの日本語を話している姿が気になる方はぜひYouTubeなどで検索してみてくださいね。