オルチャンに人気のAOAミナのメイク!ポイントはブラウンのカラコン?

人気記事

AOA 민아 권민아さん(@kvwowv)がシェアした投稿

AOAの美人担当として活躍しているミナ

AOAのメンバーであるミナは、デビュー前からオルチャンとして人気がありました。オルチャンとは、韓国語で顔を意味する「オルグル」と、最高を意味する「チャン」を合わせて美少女や美男子を表す言葉です。

逆三角形のシャープの輪郭に、パッチリとした大きな目、まるで人形のように整ったビジュアルのミナに憧れる女の子も多いのではないでしょうか?今回はAOAミナのメイクの方法や、ミナに近づくためのポイントをご紹介します!

AOAミナのプロフィール

AOA 민아 권민아さん(@kvwowv)がシェアした投稿

本名 クォン・ミナ

生年月日 1993年9月21日生まれ

身長 160cm

担当 リードラッパー、ベース

オルチャン出身であるミナは、小さいころから可愛くて地元で有名だったそうです。小学生の時から歌手になることを夢見ており、オーディションを受け、AOAのメンバーとしてデビューを果たしました。中学校ではApinkのウンジと同じ学校で、モテていただけではなくモデルにもスカウトされたという経歴があります。

その可愛らしいビジュアルから、ソリョンと共にAOAの美人担当とも言われ、グループの中でも人気の高いメンバーの1人として知られています。また、ウエストは45.5cmという驚異の細さで有名です。

ミナという名前は芸能界にとても多いため、他のグループのヒット曲がでると、別のグループのミナが検索されているのがしんどい、と言っていたエピソードもあります。性格は天然だけど賢い、明るくて飾らない、親しみやすい性格だと言われています。

AOAミナの誰でも真似できる簡単メイク方法!

AOA 민아 권민아さん(@kvwowv)がシェアした投稿

AOAミナの誰でも真似できるメイク方法をご紹介します。ポイントを押さえて、ミナのようなお人形フェイスに近づきましょう!

1.ベースメイク

AOAのミナといえば、ツヤツヤな陶器肌とシャープな輪郭がポイントです。ミナのようなツヤ肌になるために、クッションファンデを使用しましょう。自分の肌よりワントーン明るいものを選んで、ミナのような白肌を作りましょう。

また、コンシーラーなどを使ってクマやニキビなどを隠して美肌を作りましょう。

2.アイシャドウ

ミナの特徴と言えば、タレ目でパッチリとした瞳です。アイシャドウはベージュやブラウンなどのものを使って、グラデーションを作るようにアイホールに塗りましょう。K-POPのアイドルはアイシャドウを濃いめに塗る人も多いですが、ミナの場合はナチュラルを意識して、かなり薄めに塗りましょう。

またハイライトや白のアイシャドウを使って涙袋の部分にのせましょう。次に、ブラックやブラウンのアイライナーを使って、アイラインを細めに描いていきます。ミナのメイクの場合は、リキッドライナーよりは、ペンシルライナーがおすすめです。

黒目の上部分のあたりから、目尻側を少しはみ出すように、タレ目風に細くアイラインをひきます。ナチュラルに見せるために、目頭部分はアイラインをひかなくても大丈夫です。

3.マスカラ

くるんと上に上がったまつ毛もミナの特徴です。ボリュームよりも長さを出すことを意識して、ロングマスカラを使って1本1本丁寧に仕上げていきましょう。下まつ毛にも軽くマスカラをつけてください。

4.リップ

ミナのメイクで使うリップは、ヌーディな透け感のあるベージュリップや薄いピンクのティントがおすすめです。決して濃すぎず、主張が強くないリップを選びましょう。

5.シェ―ディング

ミナのような逆三角形の輪郭になるために、フェイスラインにしっかりとシェ―ディングをいれていきましょう。シェ―ディングは小顔になるだけではなく、立体的な顔を作ることができます。シェ―ディングをブラシにのせ、こめかみから耳の下まで、軽くサッとのせましょう。

特に丸顔の人は、ふっくらと見える耳下から顎のラインまでしっかりとシェ―ディングをいれてください。また、ハイライトを鼻筋にのせて、鼻筋がスッと通ったように見せましょう。

以上がAOAミナのメイク方法です。全体的にナチュラル感、うすめを意識してメイクすると良いですね!

AOAミナのメイク前のすっぴん画像

aさん(@kpoparitan11)がシェアした投稿

ナチュラルなメイクが特徴のミナですが、メイク前のすっぴんでも変わらないのでしょうか?ミナは自身のすっぴん写真を公開し、ファンからは「肌がきれいすぎる」、「すっぴんも変わらずにとてもきれいだ」といった絶賛の声が集まりました。

元から目鼻立ちがハッキリしている顔なので、すっぴんでも全く印象が変わりません!



CALOBYE+