AOAを脱退したメンバーやその理由について調べてみた!

AOA

こんにちは!みなさん、もうAOAはご存知ですよね。”Short Skirt”や”Short hair”などで大ブレイクした、7人組ガールズグループです。みんなスタイルもよくて、可愛くて、そしてなんといってもセクシーさが他のグループと一味違う!と大人気なんですよ。

実はAOA、派生グループがあるのをご存知でしたか?AOAは “AOA White”というダンスパフォーマンスをする7人と、”AOA Black”というバンドパフォーマンスを披露してくれる5人に分かれているんです!

さて、そんなAOAですが、実は脱退してしまったメンバーがいるんです。知っていましたか?今回は、まずAOAのプロフィールをささっと紹介し、さらに脱退してしまったメンバーについて詳しくお届けしたいと思います!

AOA whiteとblackって何?

さて、ここではAOAのグループ形態についてささっとご紹介をしたいと思います。

“AOA white”は、チョア・ジミン・ミナ・チャンミ・ソルヒョン・ユナ・へジョンの7人。

おなじみの7人ですよね。実は、AOA Blackはこの中から4人と他のメンバー1人で構成されているんですよ!

こちらの方は、ベース:ミナ、ボーカル:チョア、キーボード:ユナ、ギター:ジミン、そしてWhiteの方には属していないドラムのユギョンというメンバーがいるんです!

こちらがユギョンです!あまり見たことがない、という方も多いのではないでしょうか?それもそのはず、AOA Whiteで曲がヒットした後、AOA Blackの活動はぱったりとなくなってしまったのです。そして、実は彼女が今回取り上げる「脱退してしまったメンバー」なのです・・・

次からは、彼女のプロフィールや脱退してしまった経緯と理由について紹介します!

脱退したユギョン プロフィールと脱退理由は?

さて、ここでは脱退してしまったメンバーのユギョンをささっと紹介します。

本名はソ・ユギョン。1993年3月15日生まれの23歳です。167㎝ 48キロということでかなりスタイルもいいのですが、彼女は音楽がやりたい!という思いからダンス形態のAOA Whiteには参加しないと決めたようです。

実際、日本デビューしたときにもメンバーの名前に載ることはなかったので「非公式メンバー」という扱いだったようです。

彼女は非公式メンバーというその立ち位置から、脱退の噂は前から立っていたようですね。きっかけはAOA Whiteがヒット曲を出して完全に「アイドル」路線に移っていった中で、AOA Blackの活動が減っていったことのようです。ユギョンを見る機会が本当に減ってしまったのですね。

そして、2016年10月。噂が現実になってしまいました。事務所側からは「ユギョンの意見を尊重して、彼女との事務所契約を解除した」というコメントが出ているのですが、ファンの間では様々な理由の憶測がされているようです。

やはり、Blackとしての活動が減った中で彼女が「リストラ」を受けたのではないかという意見が圧倒的ですね。時期的にも、Blackの活動は2013年でストップしていて、その後もWhiteは “Heart attack”など新曲をどんどん出してきました。こういった憶測がされるのも無理はないです。

結局、彼女は「客員メンバー」としてBlackには参加しつづけるようですが、ファンの心境は複雑なよう・・・

まとめ

ここまで脱退メンバーユギョンについてご紹介してきましたが、彼脱退したとはいえ、「客員メンバー」として参加するわけですし、彼女を見られるチャンスがなくなったわけではありませんよ!

あまりBlackとしての活動は多くはないですが、早く彼女たちの新しいパフォーマンスが見られるといいですね!