【2019最新】モンゴル出身!?YG所属の兄妹デュオ「楽童ミュージシャン(AKMU)」を紹介!

 

この投稿をInstagramで見る

 

이 찬 혁さん(@akmuchanhk)がシェアした投稿

実力でデビューを勝ち取ったミュージシャン

「K-POP STAR SEASON2」で彗星のように表れ、類まれな実力でデビューを勝ち取った楽童ミュージシャン。K-POPアーティストの中では異色の経歴を持つ兄妹デュオについて紹介します!

モンゴルから来た!?楽童ミュージシャン(AKMU)とは

 

この投稿をInstagramで見る

 

이 찬 혁さん(@akmuchanhk)がシェアした投稿

楽童ミュージシャン(がくどうミュージシャン・악동뮤지션・Akdong Musician・AKMU・アクミュ)はBIGBANG、2NE1、BLACKPINKなど多くのアーティストを輩出したYGエンターテイメント所属の韓国の兄妹ポップス・デュオです。

デビュー前の5年間、宣教師である両親に着いて行きモンゴルで生活をしていた兄妹。オーディション番組に出るまで韓国の音楽事情を全く知らず、事務所という概念も理解していなかったそう。

兄妹がYGと契約したのも「自由だったから」。そして契約の条件として「私たちは今の姿が良いと考えているから整形手術は受けない」と伝えたというエピソードも有名です。

作詞・作曲・編曲を務める兄「イ・チャンヒョク」

 

この投稿をInstagramで見る

 

이 찬 혁さん(@akmuchanhk)がシェアした投稿

  • イ・チャンヒョク
  • 本名:イ・チャンヒョク(이찬혁、李燦赫、Lee Chan-Hyuk)
  • 生年月日:1996年9月12日
  • プロデューサー、ギター、ボーカル、メインラッパー

楽童ミュージシャンの全ての曲の作詞・作曲・編曲を手がけ、ボーカル、ラップも軽快にこなすマルチプレイヤー、チャンヒョク。2012年1月に遊び半分で先輩の10CM(シプセンチ)の曲「愛は喫茶銀河水で」をモチーフに作曲を始め、その年のK-POP STARで優勝してしまうのですから、モンスター級の天才と呼べるのではないでしょうか。

彼は音楽に関して一般的な知識が薄く、K-POP STARのミッションでもマイケル・ジャクソンが属していたグループ、ジャクソン5を初めて知ったと語っていました。知識や偏見にとらわれず、先入観を持たない天才が音楽を作ったからこそ、AKMU独自の楽曲の世界が生まれたのだと思います。

美容にラジオDJ!多様に活動する妹「イ・スヒョン」

 

この投稿をInstagramで見る

 

이수현さん(@akmu_suhyun)がシェアした投稿

  • スヒョン
  • 本名:イ・スヒョン(이수현、李秀賢, Lee Su-Hyun)
  • 生年月日:1999年5月4日
  • ボーカル、サブラッパー

妹のスヒョン、類を見ない透明感のある歌声は天賦の才能なんでしょうね。流れるようにリズムに乗ってスイスイと泳いでいくように歌う、彼女にとって歌は呼吸のように感じているのかも。

スヒョンは去年-8キロのダイエットに成功したり、美容系YouTuberとして「Mochipeach(モチピチ)」というチャンネルを開設、こだわりのメイク法を披露したりと歌以外でも活躍の場を広げています。ちなみにMochipeachチャンネルの登録者数、なんと100万人超え!立派なYouTuberです。

それに加えて2018年6月からKBSラジオの看板番組「ボリュームを上げて」のDJにも挑戦し、等身大の20代の女の子の姿を見せています。

AKMUの見事なまでのシンデレラストーリー

 

この投稿をInstagramで見る

 

이수현さん(@akmu_suhyun)がシェアした投稿

チャンヒョクとスヒョンのデビューのきっかけとなった2012年の「K-POP STAR SEASON2」。もはや伝説となっています。

兄妹は本戦1ラウンドでMiss Aの「Breathe」と自作曲の「脚組むな」を歌い、審査員から絶賛されます。JYPエンターテイメントのパク・ジニョンは「これこそ正にシンガーソングライターであり、デュエットだ」「普通は才能が一方に偏るものだが、この兄妹は2人とも才能がある」と絶賛、SMエンターテイメントのBoA、YGエンターテイメントのヤン・ヒョンソクからも同じように高い評価を受けます。

兄妹はオーディションを勝ち進み、最終的に優勝します。オーディションが終わった後エンターテイメント会社と契約をしなかったにもかかわらず、兄妹は様々なCMやテレビドラマのOSTなどに参加、彼らの才能はK-POP界に知れ渡りました。

2013年5月24日、優勝者が直接3大企画会社のうち1ヶ所を選択できる特権により、楽童ミュージシャンはYGエンターテイメントを最終選択し契約を締結。デビューが決定したのです。