AFTERSCHOOLカヒの脱退理由は結婚だったって本当?

人気記事

美人集団と話題になったAfter schoolのリーダーカヒ!

日本でも人気の元After schoolのリーダーのカヒ。スタイル抜群の彼女が急にグループを脱退した理由はいじめ?結婚?

今回は、そんな多くを謎で包まれたカヒの、グループ脱退理由や、現在の活動を調べていきたいと思います。

元After schoolカヒのプロフィール

【名前】 カヒ

【本名】 パク・ジヨン

【生年月日】 1980年12月25日(37歳)

【出身地】 韓国・慶尚北道大邱市

【身長】 168cm

【血液型】 O型

【学歴】 西京大学校 演劇映画学部

【ポジション】 リーダー/ボーカル/メインラップ/メインダンサー

【所属事務所】 BONBOOENT

人気ガールズグループAfterschoolのリーダーだったカヒ。グループデビュー前に、歌手ソン・ダムㇶと共にアメリカで活動していたことがあります。歌手BoAなど、数多くの有名歌手のバックダンサーやダンスの先生も務めていました。

特技は英語と日本語が話せることで、趣味はピアノ、ダンスと多才な彼女。2012年9月でAfterschoolを引退しています。脱退後も芸能活動を続けています。

Afterschoolリーダー・カヒの性格は?

カヒは、Afterschoolの初期メンバーでリーダーを務めていました。キリスト教の献身的なところと、儒教の道徳心をかねそろえ、さらに強さを併せ持つ完璧人間。K-POPの他のユニットはメンバー間で色々あるのに、Afterschoolはカヒのお陰でよく、座右の銘「努力に勝る天才なし」。

下積みが長く苦労人で、年齢なりの経験が深く、頼れるリーダーです。20代前半のころは、ロサンゼルスで働きながら、ダンスの勉強をしていました。カヒがいてこそグループはまとまっている、と言われていたほどメンバーの精神、身体的な支えになっていたことは間違えないようです。

メンバーやファンからも愛されています。ただ、過去の経歴などに不明なところが多く、謎の多いミステリアスな女性です。

カヒは仕事熱心で積極的!

仕事にも何にでもストイックな性格で、16歳の頃歌手になることを決めて以来、狂ったように歌の練習をしたそうです。メンバーから愛されている一方で、リーダーとしての責任感からか、少し厳しい一面もあり、きつい性格であるともいわれています。

趣味はスノーボードで、今の旦那さんと出会ったのもスノーボードの交流会だったことも明かしています。特技は、ピアノ演奏、ダンス、ウェークボード、サイクリング…などなど。特にスポーツ万能として知られています。

Afterschoolカヒ、グループ脱退理由は結婚って本当?

jungangelsさん(@iamjjungangels)がシェアした投稿

カヒは、2012年6月に3年いたAfterschoolを卒業・脱退しました。Afterschoolは、2009年に5人組で誕生しましたが、K-POPグループでは初めて入学と卒業という制度を取り入れたグループで、メンバーの加入や脱退が頻繁に行われます。そして結成後初めて、その卒業・脱退を発表したのがカヒでした。

カヒの脱退は結婚やメンバー内のいじめなど、色々と噂されていますが…事実は韓国のあるトーク番組でカヒ本人が語っています。「元々5人からスタートしメンバーが増えていった。そのたびに少しずつ化膿していたようだ。既存メンバーが取りまとめることができなかった」と。

2012年4月に新メンバーカウンが加入した時点で、このような方式では自分は務まらないと考え、脱退したようですね。

カヒ、実際のいじめは私だった…

カヒの脱退理由はいじめとの噂が絶えないようですが、実際カヒは「新メンバーが入学するたびに、私がすべてを教えなければならなかった。しかし、メンバーたちは番組で私のことを“怖いオン二(お姉さん)”と表現した」としながら、自分が悪役に徹するしかなかったリーダーとしての立場がつらかったと打ち明けています。

「メンバー同士、友達のように接したくはなかった。怖いオン二であろうと、リーダーとしての役割を忠実に果たしたかった。最近もAfterschoolのいじめに関する話題が飛び交っているが、実際のいじめは私だった」と話しました。大所帯のグループリーダーは本当に大変なんですね。