AFTERSCHOOLの初期メンバーが全員脱退で解散するって本当?

外国人メンバーのベカ

 

View this post on Instagram

 

@kpoparitan11がシェアした投稿

生年月日 1989年08月11日

出身 ハワイ州ホノルル

身長 168cm

グループで唯一の外国人メンバーであるベカは、英語がネイティブであり、ラップを担当していました。初期メンバーとして活動していましたが、2011年8月には学業を理由に脱退しています。

事務所側は「ベカにデザインの勉強をする機会ができた。自分の成長のために決定したことであり、喜んで送り出せたら良い。アフタースクールと縁が切れるわけではなく、名誉の卒業となる。」と、決して残念な脱退ではなく、ポジティブな卒業であることをコメントしています。

AFTERSCHOOLは解散するの?現在は活動休止?

 

View this post on Instagram

 

이가은 / lee ga eun / Ka-eunさん(@by.gaeun)がシェアした投稿

AFTERSCHOOLの初期メンバーであるカヒ、ソヨン、ジョンア、ジュヨン、ベカは全員脱退し、途中加入したユイとリジも脱退しています。

現在グループに残っているのはレイナ、ナナ、イヨン、カウンの4人です。2018年現在、公式に活動休止が宣言されているわけではなく、解散も発表されている訳ではありませんが、AFTERSCHOOLとしての活動は数年間ストップしたままです。

オーディション番組「produce48」に参加したメンバーのカウンは、「2013年から5年間カムバックを待っていたが、ダメだった。空白期間の間、休みは大丈夫だと思っていたが、全然大丈夫ではなかった。」と涙を流しながら語っています。

番組に挑戦したきっかけは「NU’ESTのメンバーがプロデュース101に出演していたこと」が刺激となり、既にグループとしてデビューしている中で再挑戦する原動力となったようです!

また、AFTERSCHOOLについては「解散はしていない」とコメントしています。

AFTERSCHOOLのこれからの活動に期待!

個人活動としてさまざまな分野で活躍しているメンバーが多いです。しかし、グループの解散はしているわけではないので、再びAFTERSCHOOLとしてカムバックする姿も期待したいですね!